FC2ブログ

とっとっとの部屋 想い出がキラキラ

戯れているつもり(;'∀')


                                 『ゆう』ちゃんの放鳥タイム

           さて、今夜は何をしましょうか


















『寅』のヤンチャぶりに
冷静沈着な大人対応の『ゆう』ちゃんでしたが
途中から少しその気
になったりして








久しぶりに『寅』と戯れて
嬉しそうな『ゆう』ちゃんでした。






これ以上 ヒートアップしたら
ストップ
をかけようと思っていましたが
そこまでいかないうちに終了しました



怪我さえしなければ
こんなじゃれ合いは
なのかも
しれません。





スポンサーサイト



得手不得手


                               今日は齧りかけの竹籠をあげました。





















   
   




            掛け声は勇ましかったのですが
              この手のものを齧るのは
          あまり得意では無いようで・・・("^ω^)・・・

             途中でポイと投げ捨てました










          夜の放鳥タイムの『ゆう』ちゃんです。








          バードジムに渡っても・・・特にすること無し

          ケージの上でも・・・・特別することも無し




           では、そろそろケージに入ってもらおうと

           『ゆう』ちゃんの好物を手に持っていると








いつもは、戻り方を忘れたように
ケージの上を何度もやり直しながら
オロオロしてるのに

今日の『ゆう』ちゃんのダッシュ
の戻り方。

新記録
かもしれません


この時だけは特別(^_-)-☆



スプーンには大好きなヨーグルトが入っています。

でも、
そのスプーンの先には("^ω^)・・・・


仲が あまり
とても悪い
主人でした。





一瞬 躊躇した『寅』でしたが





   



おそる おそる 
ちょっと緊張しながら

それでも『寅』は主人が持つスプーンを


ペロッ 





     
     好物には弱い『寅』でした(笑)



           『寅』の好物をあげることで
     主人と『寅』との関係修復が少しは出来れば。。。。と。
            
         願ってますが、なかなか難しいようです

何となく 大人













                息子の肩に乗って
           「
」と言う顔で 私を見ました。


















『寅』と違って 大人しいな〜と思って

ちょっと見てただけなのです





昼間には バードテントで休むことが多くなっています。

気温の変化が激しいこの頃。

テントの中の方が過ごし易いのかもしれません。


賢い選択です

落ち着いて食べてね

                              仕事を終え、買い物を慌ただしく済ませて
              重たい荷物を下げ 
       70段ほどの階段を一気に駆け上って やすみ休みしながら
              ようやく 家に帰りつきます。


             荷物を置くのもそこそこに

              まずすることは・・・





『寅』の餌入れと 水入れの中を確認します。




そのあと







   床に落ちてるペレットを。。。。。。見ます







今日も「ペレット」を
派手に撒き散らして遊んでいたようです














   
こんな調子で 遊び食べをしています。








ペレットをどのくらい食べてるのか
さっぱりわかりません

現在の体重 573g~576g前後。

良く動く割には 体重に変動がありませんから
それなりに
食べているのでしょうか




ま〜~元気なので 今は良しとしておきましょう

お迎えして一年を過ぎていました(*´ω`)



                             『寅』が我が家へやってきたのは
          昨年の10月3日のことでした。


         
            
 










初めての長旅で疲れたのではないかと
心配していましたが・・・・






元気 


元気で
私たちを安心させてくれました。 






         次の朝は こんな顔をして

       まだあどけなさいっぱいの『寅』です。






            表情が可愛い




        


で、気がつくと
もうすでに お迎え一年が過ぎていました。






最近の『寅』は 脂粉で嘴の白さが増し、

逞しくなったように見えませんか((笑))








元気過ぎる
『寅』に 

 毎日振り回されている
私です。



 でも 元気でいてくれるということが

  何よりもありがたいと思います

 








今日も一緒


                              ヨーグルトの空容器が2個になったので
          『ゆう』ちゃんと『寅』にあげました。





『ゆう』ちゃんは『寅』がすることを

『寅』は『ゆう』ちゃんがしてることを

お互いに 確認するようになってきました。










今日は『ゆう』ちゃんの方が
少しだけ
ノリがいい
ようです










『寅』は私に見られたくない

ようで




後ろ向きになって齧っていました





『ゆう』ちゃんと『寅』には
 なんでも同じものを2個

準備して渡すようにしています。



《しあ》にも勿論
別のものですが・・・あげてます

特記事項・・・("^ω^)・・・ではありませんが☆



『寅』がいつものように ペレットをまき散らしたので
「ゆう」ちゃんたちのケージを置いた棚と
 『寅』のケージを移動して掃除をしました。

お見合い状態にケージが向かい合わせになりました。

たまには気分が変わっていいかな。。。と
今朝はこの状態のまま会社に出ました。

『ゆう』ちゃんと《しあ》と『寅』

向かい合ってどんな様子だったか

隠しカメラ
が欲しかったです





   
   
   
   
   
   






《しあ》はどうにか 新しいケージの
上下する扉に慣れました。








ケージ専用の水入れが小さかったので
以前のものを使ってます。
相性が悪く
扉を下すたびに 水入れが持ち上がり
   この有り様です(苦笑)








   
   
   
   
   
   
   
 





「しあ」は 私の肩を
自動運搬機と思っているようです


一度止まったら
少々のことでは降りてくれません


 

なめられ太郎がお気に入り🎶



お気に入りの玩具「なめられ太郎」です。





可愛い
可愛い
と離しません。





 最後は、あらら〜~







『寅』のおもちゃ箱には
  胴体、頭、肢、手。。。。

バラバラになって何個も入っています




  『なめられ太郎』・・・お気の毒

床が濡れていました。


                                          窓の 外は雨です。





                            (2日前の写真)

 
「ゆう」ちゃんと『寅』のケージの隙間。
 床に水がこぼれていました。









久しぶりに水入れで 水浴びをしたようです。

気分が良かった証拠です







数年前まではたくさんの『鳥』たちに囲まれて
色んな水浴び光景を眺めていたものでした。
 

《たい》ちゃんと『ゆう』ちゃんは
霧吹きの水浴び。
ケージの中で翼を大きく広げ
床をびしょ濡れにしていたものでした。






タイハクオウムの《たい》ちゃん









ゴシキセイガイインコの『じゅり』は
豪快な水浴びを見せてくれてました。









こちらはおまけ



水浴びではなく『砂浴び』をする
うずらの「おっぴー」でした。






 今日は懐かしい子ばかりの登場でした。


あ〜~〜懐かしすぎて 涙が出てきそうです。


「しあ」も齧ります☆


                                       『寅』だけでなく
             《しあ》もよく齧っています。











          私からはあまり見えない方で齧っています。

































































見つかってしまったのなら・・・と
これまで齧ってなかったところを
必死で齧り出しました。



お疲れ様ね「しあ

大物に挑戦 !







                             
熊本県荒尾産のジャンボ梨を
           保護してた発泡スチロールです。







                 
















              気が多い子です(笑)

オモチャより(^_-)-☆


                



不思議な音が出るオモチャです。
(下半分は齧ってありません)














他に何か気になるものを見つけた時は
いつもこの調子です







この時は・・・



大好物の《ピスタチオ》を
オモチャ箱の隙間に見つけました(笑)




こんなの かるい♫ 軽い♪



                                                チェーンを伝って
           上へ
 上へ 
と登ることが得意です。

















                 アレッ



                   アアッ




                       あああぁあぁあぁあーーーーーー


































チェーンのつなぎ目を齧ったので

落ちてしまいました










照れ笑い・・・・・















落ちても めげずに 上ります














蝶の幼虫見つけました

「鳥」の糞
そっくりですね



オモチャは壊すもの(Q )) ><ヨヨ




「鳥用」のガラガラをネットで見つけました。

「寅」にあげると・・・・
 
  










・・・・・・・破壊する音が聞こえ出しました



























堅いはずのプラスチックもパリッとやってしまいます。

「寅」はすぐにペッ
と捨てますが
『ゆう』ちゃんは
このあとモグモグしそうです。
2個買いましたがこの玩具はあげられません。










「寅」とお揃いのオモチャを上げたいのですが
『ゆう』ちゃんは
柔らかなゴム製のオモチャも飲み込みそうなので


オモチャ選びにもひと苦労しています。

背後から("^ω^)・・・・











          「ゆう」ちゃんとよく似たポーズで《しあ》が

              『寅』の様子を 覗っています。





          


          《しあ》は『寅』を襲うことはありません



                タイミングを狙って
         『寅』の頭上スレスレを飛んで驚かせるのです
























             階段横の『ミカン』の木

          上の方の葉が 見事に姿を消していました。

            きっとどこかに『青虫』がいる


                
 探しました







お〜~〜 居ました








次の日も

    居るかな・・・・・






居ました





前日より
ふた回りほど大きくなっているように見えました。









運が良ければ
これから蛹になって冬を越し

暖かくなるころ

 大きな『蝶』に変身するのでしょう。




《鳥の保護活動TSUBASAみらくる日記》より

「あいちトリエンナーレ2016」のご報告

テーマ:レスキュー
いつもありがとうございます。TSUBASAの松本です。
 
愛知県で開催されています「あいちトリエンナーレ2016」の豊橋市で開催されているイベントについて、10月12日に現地に行き可能な限りの対応をしてきましたのでご報告致します。
 
●イベントの概要
●現代美術(国際展)ラウラ・リマ
 
●作品のコンセプト
「4階建てのビル室内で小鳥を100羽放し飼い、来場者は鳥のための空間に入っていく体験」という作品です。
 
 
「あいちトリエンナーレ2016」は8月11日から10月23日までの開催ですが、先週くらいから「鳥の扱い」についての批判が相次ぎ、いわゆる「炎上」状態になりました。
 
TSUBASAにも愛鳥家の方から情報やご相談をいただき、私たちも水面下で問題点を探り、改善の糸口を検討していました。
 
検討の結果、早急に現地を視察しなくては、と思った矢先、開催事務局からもご相談のお電話があり、現地に赴くことにしました。
 
現地入りは10月12日(水)。
毎週水曜日は定休日ということで、事務局のほうでも大掃除を行うことになりました。
 
まず、会場1階において開催事務局側4名と、有志で大掃除ボランティアを申し出たバードライフアドバイザー(2級、3級)5名、そして私(松本)で協議しました。
 
協議の結果、以下の主催者側サイトに掲載されている内容を実施しました。
 
主催者側サイトでは伝えきれなかった内容を補足として、会場の入り口からの解説を交えながら実施したことをお伝えしたいと思います。
 
●1階受付での手指消毒
(改善前)
 手指の消毒液がありましたが、「お願い」するにとどまっていた。
(改善後)
 手指の消毒の徹底と、なぜ消毒するかというPOPを掲示
POP例
「入場の際は、中の鳥を守るために消毒をお願いします。お帰りの際にはご自身の健康とお家で待っているペットのために消毒をお願いします。」
 
●二重扉内での靴底の消毒
(改善前)
 なし
(改善後)
靴底が消毒液で浸かるトレーを用意。
靴底の消毒の徹底となぜ消毒するかというPOPを掲示
POP例
「(手指の消毒の文章とほぼ同じ)」
 
(真ん中のトレーに消毒液が入っています。前後のマットは濡れた靴底を拭くためです)
 
●1階スペースへの鳥の出入りを封鎖
(改善前)
鳥が自由に出入りできる
(改善後)
1階は室温が他の階より低く室温調整が難しい。これからの時期、夜間は急激に冷え込むので万全を期して、鳥が出入りできないように封鎖しました。
封鎖をするために1階から2階の階段手すり部分にネットを張りました。
(応急措置なので見た目はよくありませんが、何卒ご了承願います)
 
(1階から2階に鳥が移動しないようにネットを張っているところです。応急処置ですので見た目がよくありませんが何卒ご了承願います)
 
●2階〜4階の清掃方法
(改善前)
朝1回、掃き掃除のみ
(改善後)
大掃除でしっかり清掃できた状態を保つため、朝の掃除も掃き掃除+拭き掃除を行う。
また1時間に1回以上は拭き掃除を行う。
拭き掃除に使う消毒液は次亜塩素酸水を使う。
 
(拭き掃除の様子)
 
●4階北側部屋の清掃方法
(改善前)
人が入りきれないほど多くの止まり木が密集。人が入れないので慣れていない鳥の逃げ場になっていました。そのためほとんど掃除ができません。
 
(改善前は入り口付近しか掃除ができませんでした)
 
(改善後)
掃除をする人が奥まで入れるように、止まり木を大幅に間引きしました。
 
(間引きをして奥まで掃除ができるようにしました)
 
●浴室、トイレの封鎖
(改善前)
鳥も人も自由に出入り
(改善後)
ご覧いただく方への感情に配慮することと、死角になるので鳥の盗難防止も含めて封鎖しました。
 
●屋上の封鎖
(改善前)
鳥も人も出入り自由
(改善後)
とても素晴らしい環境ですが、鳥達が私たちの目では見つけきれない網の隙間から出られることがわかりました。鳥が出られるということは、外敵であるヘビやイタチなどが出入りできます。鳥が出られる隙間を探すより封鎖を選択しました。
 
●食事について
(改善前)
粟のみ(数日前から殻付きMIXシードとボレー粉が追加)
(改善後)
殻付きMIXシードを中心に粟とボレー粉を混ぜる。
粟しか食べられない鳥もいるかもしれないので、すべて撤去することは避けました。
お世話する人がわかりやすいように分量は次の通りにしました。
殻付きMIXシード8:粟1:ボレー粉1
さらに青菜として豆苗を水盤に立てました。
 
(改善をしましたら、すぐ文鳥が食べにきてくれました。私たちの気持ちがわかる子ですね)
 
●食器について
(改善前)
作者の意向もあり深さがある茶碗を使用しました。
 
(改善前の食器と床の汚れ)
 
(改善後)
茶碗は殻付きMIXシード中心になると、食べ残しのシードの殻が上積みされ、下の方にあるシードが食べにくくなります。
そのため広くて浅いバットに変更しました。
 
●健康管理は?
(改善前)
受付以外(鳥がいる部屋)にスタッフがいませんでした。
(改善後)
常駐スタッフを増員。開催初日から常駐するスタッフに健康チェックを担当してもらいました。
健康チェック担当スタッフは1時間に1回以上の拭き掃除を兼ねています。
健康チェックの指針はバードライフアドバイザー3級認定講座の第2部(命を守る)の資料を渡し、事務局にレクチャーしました。
(健康チェックをする担当スタッフは定休日でしたので直接レクチャーできなかったのは心残りです)
 
●環境管理は?
(改善前)
気温に応じて、窓の開け閉めで調整していました。
(改善後)
各部屋に温度計を設置。健康チェックスタッフが定期的に温度を確認し、20度を下回ったときは4階南側にあるエアコンを作動させます。
体感で寒いと感じたり、鳥が寒そうにしていたら、室温に関わらず保温をしてもらうようにしました。
また夜間は必ず窓を閉め、4階北側のエアコンを作動させます。
残念ながら全ての部屋にエアコンがついていませんので不安ですが、暖かい所と、そうではない所を、鳥達が温度勾配をうまく活用してくれることを期待します。
 
●体調に異変を感じたときは?
(改善前)
特になし(異変に気付けなかった!?)
(改善後)
鳥が診れる動物病院もしくはTSUBASAに相談してもらうようにしました。
 
*今回、体調が思わしくなさそうな鳥を5羽保護し、動物病院で診察をしてもらった後、バードライフアドバイザー宅で看護しています。
 
●この状態を維持するには?
動物管理責任者にできるだけ来ていただき、上記の改善が守られているかどうかをチェックしていただくことになりました。
 
●開催が終わった後、残った鳥達は?
事務局のサイトに書かれてある通り、引き取り手がない鳥達はTSUBASAが現地において出張MTBを開催する予定です。
 
●疑問やご意見があったとき
(改善前)
なし
(改善後)
会場出口にご意見箱を設置しました。
来場者の率直なご意見を伺うことで、すぐできる改善や今後に繋げたいと思います。
 
●私たちの想い
事務局から相談を受けたとき最初にご提案したのは、イベントの中止と鳥達の保護でした。しかし、残念ながら提案が通りませんでしたので、限られた時間の中で、最善を尽くしたつもりです。
私は芸術のことはわかりませんが、そもそも尊い命を弄ぶ造作は芸術なのでしょうか?
また芸術のほうが命より優先されるのもおかしいと思います。
 
このイベントの開催にあたって、事務局側は「専門家」に相談して行われたものです。
しかし「専門家」にもいろいろな「専門」があります。
今回、このような事態に陥ったのは、「専門家」の選択に問題があったことは否めません。
 
いまから「もし」は通用しませんが、「専門家」ではなく、「もし」愛鳥家の気持ちを事前にヒアリングができていれば、尊い命を失うことを最小限にできたと思います。
 
あと約10日間の会期がありますが、全ての鳥達が元気であることを願うとともに、亡くなった鳥達に心からご冥福をお祈りします。
 
最後にこのことをいち早く取り上げ、具合の悪い子の保護や診察看護などを献身的に行っていただいたバードライフアドバイザーのSさんに心から御礼申し上げます。
また、急遽仕事を休んで現地で合流したバードライフアドバイザーの皆さん、ほんとうにありがとうございました。
 
事務局の皆様にはせっかく大掃除をしてきれいにしていただきましたので、その維持と改善した運営方法をしっかり守っていただきたくお願い致します。
 
私の正直な気持ちとして、1日間という限られた時間の中でしたので、やり残し感がかなりあります。
時間が許せば、私自身が現場に立ち、鳥達の健康チェックや拭き掃除をしたい気持ちです。
改善が不十分であることは承知していますが、まずは鳥達が健康で元気でいられるように、これからもサポートしていきたいと思います。
 
長い文章になりましたが、最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 
急に冷え込んでまいりましたので、愛鳥さんや皆様もくれぐれも体調には気をつけてくださいね。
 
(改善後の様子)












季節が動き出しました


              これまで日差しが強い時は
            日除けにブラインドを下していました。

          
           この何日かは、随分と涼しくなったので
             思い切りブラインドをあげました。

















長崎くんちが終わり
次は若宮稲荷神社の『竹ン芸』が
今日14日と、明日15日の2日間行われます。



















              3年前の動画です。
                 雰囲気をご覧ください。














狭い境内には 人 ひと 人がいっぱい。

『狐』が竹の上で撒く『紅白の餅』を待つ
    沢山の『手」・・・・










出番を待つ子ぎつねたち。
  不安・・・("^ω^)・・・緊張・・・
かな(笑)




「秋の祭り」が毎週のように、
各地で開催される季節になりました。

暑かったり、涼しかったり
朝夕は寒いくらいになりました。


《虫》の音は
もう暫らくは聞けることでしょう。

想い出がキラキラ☆彡☆




          初代タイハクオウムの《たい》ちゃんです。



    




『寅』のように
たっぷり遊んであげた訳ではありませんが
息子にとても良く懐いて
ののお手入れを 嫌がることはありませんでした。






ご機嫌で 軽くお喋りをしています。

『ゆう』ちゃんの声もBGMで聞こえます。





懐かしい、懐かしい
《たい》ちゃんです。




また一個 使い物にならなくなりました


           『寅用』のペレットを入れてた容器。



          テーブルの上で見つけて遊び始めました。








             ま、少しの間だけなら
・・・と














思った私が浅はかでした








("^ω^)・・・このとおり

 見事に穴があきました。






『寅』の嘴の力は
先日も記事にしたように
    予想以上に強い威力がありました。。。














タッパーの蓋を落としてしまった瞬間です。




















懐かしい写真を見つけました







『ちび』
と《しあ》

こうして遊んでいたのが、
つい昨日のことのように感じます。



あ~~勘違い(=^・^=)



                            『ゆう』ちゃんがバードジムで遊んでたので
         「寅」は餌台付きの止まり木で遊ばせておきました。


                                                      













大好物の《ピスタチオ》を見つけて満足してましたが・・・









 ふと見ると 横で遊ぶ『ゆう』ちゃんが目に入ったようで








見ると『ゆう』ちゃんは玩具を齧ってました。



ゆう』ちゃんが齧ってる玩具は
 「寅」が遊んでる玩具と同じものなのです。










「寅」は自分が遊ぶおもちゃを取られたと思ったのか












止まり木から下りて
『ゆう』ちゃんのところまで行こうとしてたのでしょうが
止まり木の階段を使うことも忘れ
台から下りるための踏み台にも気付かず
大暴れをした「寅」でした




仕方が無いので
動画を撮ることをやめて
手を伸ばしてお怒りの「寅」を受け止めてあげました


まだまだ「寅」は おこちゃまです(笑)

! ?。。。。。はぁ?  なんだぁ????


                               

























































このポーズは








頭をカキカキ。。。
お願いします
 かな










傍のケージの中から 
ずーーーッと
『ゆう』ちゃんがすることを見ていた『寅』でしたが










『ゆう』ちゃんのポーズを見て

「・・・・・・・
」と

固まってしまったようでした(笑)




【飼い主さん、見付かりました!】八王子市でセキセイインコが保護されています !





昨夜、飼い主さんから連絡を頂き、


迷子のセキセイちゃんは、
今日(10月10日)、無事にお家に帰る事ができました!



実は、迷子のセキセイちゃんを保護したのは、私の友人です。


7日の朝、
友人からの電話でセキセイちゃんを保護したと聞いた時は本当に驚きました。

友人は、その日、仕事だったので、
迷子ちゃんを家に置いて出掛けても大丈夫かな~?と言っていましたが、
できれば、一緒に連れて行って
通勤途中でシードを買って、職場で与えて欲しいなぁ~
と言う私のお願いを聞き入れてくれました。

セキセイちゃんなので、
近所から逃げて間もないと思ったのですが、
とってもお腹が空いていたのか、


一生懸命シードを食べていたそうです。

その後も

元気にしていると連絡を受けて一安心しました。


早速、ブログに保護情報を更新し、
『とりっち』さん、『いんこだより』さんにも書き込みをしました。


そして、
物置から、きみちゃんが使っていたケージを出して、綺麗に洗っておきました。


文ちゃんが使っていたお休みカバー等、準備し、
この日の夜、友人宅に届けました。

この時も、セキセイちゃんはとっても元気そうでした。

セキセイちゃんは人懐こく、人の手も恐れず、
友人から「このコ、お喋りするんだよ!」と聞いた時は、
飼い主さんがとっても可愛がっていた事がわかりました。

早く飼い主さんが見付かってセキセイちゃんがお家に帰れますようにと思う一方、
友人宅の娘ちゃんがセキセイちゃんにメロメロになっていたので、
ちょっと複雑な心境でした。


そして、
9日の夜、飼い主さんからの連絡が…。

飼い主さんの方から「女の子ですが、おしゃべりする」と聞き、
間違いないと思いました。

セキセイちゃん、ケガもなく、無事にお家に帰る事ができ、本当に良かったです。

同じ鳥飼いとして、こんなに嬉しい事はないです。

保護情報を転載して下さった方々、
ツイートして下さった方々、
ありがとうございます!

保護してくれた友人と、皆様には本当に感謝しております。

今現在、迷子の子達も一日も早く、お家に帰る事ができますように…。




とらたんのママも、まだまだ捜索中です!

詳細は こちら を参照して下さい。

どんな些細な情報でも構いません。
目撃情報などありましたら、お知らせ下さい。
お願い致しますm(_ _)m




多くの方に見て頂きたいので、

ココをポチッと!
宜しくお願いします!






以下、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m



八王子市でセキセインコを保護しました!

【保護した場所】 東京都八王子市上野町

【保護した日付】 2016年 10月 7日 朝  ベランダにいたので保護


 【鳥の種類】 セキセイインコ

(身体はグレーに近い水色、翼は黄色、尾羽は茶色)


 【特徴】
性別:鼻のろう膜からメス?
とても人馴れしていて、手を出したら乗って来たとの事。



今、セキセイちゃんは保護された方のお家にいます。

一刻も早くセキセイちゃんが飼い主さんの元へ帰れますよう、

情報の拡散をお願い致します!


飼い主さん、
または、
お心当たりのある方は、
こちらにメール下さい!


ご協力ありがとうございましたm(_ _)m




転載元: たま日記

恐るべき嘴の威力



                              赤ちゃんの『歯固め用』の固いオモチャです。




う〜~〜~ん 固い








う〜~〜~〜ん固い、、、と言いながらも

少しずつ
欠けた部分が広がっています。










こんな調子なので
クルミなどは『寅』にかかれば
 ひと噛みで割れてしまいます


『寅』の嘴力
 なかなか侮れません
 












しゃもじも齧ります

ご飯粒はついてませんよ(笑)




















『寅』のケージに移動して
興味津々な様子の『ゆう』ちゃんです。


行動範囲が広がってきました


《たい》ちゃんからのお下がりよ





          『ゆう』ちゃんは『寅』のこのオモチャ遊びを
            じ〜〜~っと見てる時があります。

               『寅』が留守でも
           オモチャを覗きこんでるときもありました。




               
それは・・・・




この「フォージングトイ」です







初代のタイハクオウムの《たい》ちゃんが
遊んでいた玩具を思い出の品として残しています。
『ゆう』ちゃんが欲しそうに眺めていた玩具もありました。


それを「ゆう」ちゃんにあげることにしました。










そ〜~っと オモチャを点検しています












 
 
 
 
 

























『寅』のように『ゆう』ちゃんも 
器用に舌を使って
 中のものを取り出して遊べるかはわかりません。


それでも

遊べる遊べないは別として
『ゆう』ちゃんは『寅』と同じものが
とても嬉しいようです



たかが『オモチャ

されど『オモチャ
』です。

【拡散希望】八王子市でセキセイインコが保護されています !




八王子市でセキセインコを保護しました!



【保護した場所】 東京都八王子市上野町

【保護した日付】 2016年 10月 7日 朝  ベランダにいたので保護

 【鳥の種類】 セキセイインコ
(身体はグレーに近い水色、翼は黄色、尾羽は茶色)

 【特徴】
性別:鼻のろう膜からメス?
とても人馴れしていて、手を出したら乗って来たとの事。



今、セキセイちゃんは保護された方のお家にいます。
一刻も早くセキセイちゃんが飼い主さんの元へ帰れますよう、
情報の拡散をお願い致します!


飼い主さん、
または、
お心当たりのある方は、
こちらにメール下さい!



イメージ
セキセイちゃん、待ってます!






多くの方に見て頂きたいので、
よろしくお願いします!




転載元: たま日記

長崎くんち 龍が舞う 七福神がやってくる



















毎年のように見ている『龍踊り』ですが
奉納をする年の町内により
『龍』の数や衣装が違います。


今年は
三匹の《龍』が登場しました。








龍踊りの一群と入れ替わりに








宝船から降りた七福神が(3人だけでしたが)
庭先回りにやってきました。
















くんち初日の今日は
湿度も高くとても暑く感じます。





衣装を付けて、沢山の町内を歩いて回る庭先回りです。

3日間、お疲れ様で~す


放鳥タイムが落ち着いて来ました。




朝の掃除の時
「寅」のケージを少しずらしました。












「寅」と「ゆう」ちゃんと「しあ」

やっとお互いの存在を確認し合いながら
好きなことをするようになりました。























"島根"のお土産 「どじょう掬い饅頭」です。

頂きま~す

ラッパ吹きのお稽古





そう、 そこのところを
『フーーーーーーーッ』ってやってみて














フ~〜~〜
ってね














あ 

  そうじゃなくって












あ〜~〜

『寅』はラッパを
齧るものとしか見てないようです。





当然ですね




オモチャのラッパが吹けるタイハクオウム
あり得ない無い


『ゆう』ちゃんにできること


              『寅』のように 



    
           フォージングトイでは遊べませんが









            リズムをとって 
踊れます
 












             音楽に合わせて 
唄えます









                それから・・・・・






私たちに付きあうために
じっと夕食の時間を待って居るようです。



 




私たちが食卓に着くと
 写真のように私の方を確認しながら 
ポリポリポリと食べ始めます

いつもこの調子なので
できるだけ午後8時までには食事ができるよう
慌ただしく準備をさせられています。
(会社が終わってから、買い物をして、結構大変な作業です
)






でも、そうやって待ってくれてる
『ゆう』ちゃんのためなら
です(笑)


欲しい 欲しい 食べたい!


                                         2分少しの動画ですが
              フォージングトイの中にある
           『ピーナツ』と「ペレット」を取り出そうと
            諦めないで取り組む『寅』をご覧ください。
                (2分の辺り、ご注目ください)












やっと取れた
『ピーナツ










  
  
  


















               
            


















             にせものとは。。。。。。。。。









           おもちゃの中の『ピーナツ(もどき)』は
         外から見ると、とても偽物には見えませんよね(笑)



         『寅』は、この手の遊びを好んでしています。

           右側に見える、グリーンの玩具でも
           鈴や、木製の玉などを出し入れして
             長時間夢中になって遊びます。

             
               親バカですが
           とても頭がいいなと感心するほど
              楽しく遊んでいます。

《しあ》のお宅拝見


         『寅』のことを より多く知っておきたい《しあ》は





『寅』のお宅拝見に出かけました










隅から隅まで確認の積りなのでしょうか








わざわざ床まで降りてきました。









隅の汚れが気になるようです





はい、それは私が手抜き掃除をした所為で
『寅』には関係ありませんよ












《しあ》が案内もなしに、勝手にお宅拝見してる間









『寅』はいつもの椅子の上で
好きな玩具を齧っていました。



("^ω^)・・・…《しあ》がケージの中に居ることは知りません。


分かったら『寅』はまた ひと騒ぎを始めます


日々是好日(^^♪ でありますように


                               ケージを取り替える前の動画ですが
           『寅』と『ゆう』ちゃんが
           窓の外を通った人影に反応して・・・





『寅』の声で
『ゆう』ちゃんの声が掻き消されています














ブログのお友達『コミ』さんから頂いた
《しあ》用の止まり木。

体重を量るために使いますが
なかなか乗ってくれなかったので
慣れるためにテーブルに置いてみました。







止まったかと思うと齧り始めました
おい・おい・・です。















『あきら』さんのお宅の『アオ』ちゃんと『コバ』ちゃんが
美味しそうに枝豆を何時も食べています。

  

『アオ』ちゃん        『コバ』ちゃん



こちらでは
冷凍物はみんな塩味がついていて
『鳥』さんたちにはあげられませんでしたが
珍しく、野菜売り場に枝豆があったのを見つけ
早速湯がいてあげました。

『寅』はいつものように初物は『ポイ
』でしたが
『ゆう』ちゃんは美味しそうに食べていました。





『ゆう』ちゃんは、何でも食べてみる良い子です







10月になりました。

10月は長崎では「長崎くんち」で街が賑やかになります。

私が勤める会社がある町内は
7年に一度の『踊り町』に当たり
10月7日、8日、9日の本番に向け気忙しい毎日が続きます。





町内が奉納する『唐人船』と笠鉾です。 (写真はお借りしました)