FC2ブログ

とっとっとの部屋 想い出がキラキラ

お邪魔虫(笑)


       『ゆう』ちゃんと『寅』が同じオモチャを齧っていました。


  
  
            赤ちゃん用の歯固めです。











そこへオモチャが貰えなかった《しあ》が飛んできて






不思議な写真が撮れました。

一体なんだかわかりません







オモチャがなかった『しあ』は





こんな怖い顔になって





私宛の封書を齧っていました。


《しあ》が齧ってる封書の下にある郵便物は



紹介されていたものです。



勝手にお借りしてきました。




本当に 薄――い本ですが
中身の濃さには満足しました



大型インコのページに『タイハクオウム』が載っていました。

  
大変賢く、物まねや芸を覚えます。
常に飼い主と遊びたがり、
    飼い主と仲の良い他の鳥に嫉妬して
攻撃することもあります。
       鳴き声はかなり大きく、嘴の力も強いので
   飼養には十分な配慮が必要です。


   


まさにその通りです(笑)

スポンサーサイト



あっ! 僕の、、、(# ゚Д゚)



                               今夜も『寅』がお出かけの隙を狙って



《ゆう》ちゃんはケージの上から
バードジムの方へ渡ってきました。









この表情
いいですね



眺めがいいところまで
  移動ができるようになりました。












『ゆう』ちゃんに気付いた『寅』・・・・






『そこは僕のジムなのに










拗ねて怒ってたところを
息子がヒョイと抱き上げました













この顔





『イエ〜~~い

(^_-)-☆』の顔になりました



 高所恐怖症。。。。。かな!?

  



            鎖を伝って上ることを覚えました。










                             
                           
                        
         
       上へ  上へ もっと 上へ  













       『寅』
・・・("^ω^)・・・そこは・・・




















2階の吹き抜けの梁の上です

以前は『ちび』と《しあ》
が飛んで行って遊んでいた場所です。











すました顔をしてますが
本当は 心臓が
ではなかったでしょうか(笑)









ほ〜ら






息子が差し出した手に すり寄っていきました























これまでは
  程々のところで降りてきていましたが。。。

一度覚えた
楽しい
遊びを
 何度も試してみるのが『寅』の性格です。




梁の上が遊び場になったら困るのですが・・・・

『寅』が歩く度に
梁に積もってる埃が 
頭の上に舞い降りてくるかもしれませんから。






たかが〔止まり木〕されど《止まり木》( ..)φメモメモ


                                  
新しいケージのレイアウト 

         
 
発 表 
    
 大げさです

 



『寅』仕様止まり木の 位置&高さです。









レイアウトに納得したのか
オモチャで遊ぶゆとりができました。









落としたオモチャを
下まで拾いに行く余裕もできました。










昨日までのビビりの『寅』は
どこかへ行ってしまったようです(苦笑)










『ゆう』ちゃんと『寅』は
お互いが良く見える位置が安心のようでした。













いつもの活発な『寅』が戻ってきました。


これで私もひと安心です












畑のあぜ道の赤い彼岸花が 一斉に開花していました。

今年は例年より
少し遅い開花のような気がします。




知識と実践の違い(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


                                        まだ新しいケージに慣れてなくて
            『寅」も私も



の日になりました。

        止まり木の位置をあれこれいじり過ぎても・・・・
          
        頭では分かっているのに、我慢できないだめな飼い主です。



                  結論から言うと
            止まり木は『寅』が慣れていた高さにして
            以前と同じようなレイアウトに変更しました。

           左右にある水入れ、エサ入れの場所は無視して
          前面にある大きな扉に別の容器を取り付けました。


         そのうち慣れるから・・・と言うのを待てなかったのは
              大甘の 超過保護の『私』でした。













こんなに活発な『寅』が
ビビりまくってる様子を見せられると
 何とかしてあげたいという気持ちの方が勝ってしまいました






この写真は
新しいケージに換える2〜3日前のものです。




















『寅』はきっと 内弁慶なのですね(笑)










止まり木の位置を変え
餌入れと水入れの場所を前面にしたら
早速《シード》を黙々と食べ始めました。

ペレットには気が行かないようでしたが
それは、もう少し時間をかけて様子をみることにします。


ケージは"Simple" is "best".なのですが・・・


        活発な『寅』が 少しでも動きやすいように
         と思って一回り大きなケージを購入しました。


            ケージの大きさに合わせて
           上段の棚の位置も少し変えました。


設置してからあることに気付き

 愕然
 そして焦りました





ネットの中でケージを探して
サイズはしっかりと確かめたのですが

『餌』と《水》を入れる場所が、
前面ではなく左右についている仕様でした。
(深く考えないまま発注していました
)

写真と説明を読んだはずなのに・・・


 前面に餌入れ、水入れがないので
    止まり木の位置ひとつ取り付けるにも四苦八苦。








    「餌入れ」の方向に向けた止まり木を付けると
      「水入れの」方にももう一本平行に付けることになります。

     ・・・・となると まるで『じろ』や《もどき》みたいに
   あっちに止まり
 こっちに止まり
することになります。
   


    
 『寅』にとっては














『寅」はこんな風に



            落ち着くのは 餌入れの前。
         
             
        餌入れに乗って美味しいものを食べること。
            『寅』が一番幸せな時


        『餌入れ』「水入れ」の場所は変えようもありません。
 せめて平行状態の止まり木・・・・で無い方法
 なんども、何度もやり直すことになりました。


          

                   
         

       昨日は、午前中から大工さんに入ってもらったので
          朝の内から早々に別の部屋へ移動でした。




       
        慣れない場所で食欲なんてありません



        
         ただ ぼーーーッとしていただけでした。
             







そして今日。






          ケージが変わって環境が変わって

              『寅』は



         「ペレット」には全然見向きもしません。

      昨日はほとんど食べてないので (また私の心配性が顔を出しました)
                今朝は《シード》を大盛で『寅』が食べやすいところに設置しました。

              








渋々食べてるように見えました。。。














良かれと思ってすることにも、
ままならないことを多く感じます


『寅』が
ケージに早く慣れますようにと願うほかありません




バードジムって楽しいね♪


                                    『寅』が興奮して
います











興奮の元、、、

ヒントは写真の右奥にあります












『ゆう』ちゃん

 バードジムに 初登頂していました











嬉しそうです
















これまで『寅』と《しあ》が止まる様子を

ケージの中から ずーーーッと見るだけでした。






今日は 何の抵抗もなく・・・


一歩 前進





















『寅』は怒って・・・・(笑)









固まったまま 動きませんでした。









そんな『寅』を知ってか知らずか("^ω^)・・・






『ゆう』ちゃんの目は キラキラと輝いていました



白いオウム 緊急レスキュー その後のご報告

こんにちは! TSUBASAの松本です。
 
先ほど苫小牧役所からご連絡がありましたのでお伝えします。
 
鳥種はコバタンらしいです。
(私たちが写真で確認したわけではありませんが)
コバタンであれば、サイテスの一類ということで取り扱いに
細心の注意が必要です。
 
しかし、ウトナイ湖野生鳥獣保護センターというところで
このコバタンを受け入れることができるかもしれない、と
いうお話を伺いました。
 
まずはコバタンが無事保護されるということで安心した
次第です。
 
ということで皆様にはたいへんお騒がせとご心配をおかけ
したことをお詫び申し上げます。
 
たくさんの方からレスキューのお申し出や、ご心配のメール
いただきまして本当にありがとうございました。
BLAの皆様の想いに改めて感動しました。
 
そして心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。
 
--
 
認定NPO法人TSUBASA
『人・鳥・社会の幸せのために』
 
352-0005 埼玉県新座市中野2-2-22
Tel:048-480-6077 Fax:048-480-6078
TSUBASAみらくる日記:http://ameblo.jp/tsubasa0615/


沢山の方に転載をして頂きました。
ありがとうございました。

今日来たメールで、その後のことが分かり
まず一安心といったところでしょうか。

【コパタン】ではなかったら・・・・と色々と考えさせられる出来事でした。



お散歩って どうやるの・・・("^ω^)・・・


            「しあ」をお迎えして以来
         床に降りてるのを見た記憶がありません。



           今朝 初着地

を体験しました


















              スリッパを齧るのかな







床を歩いての移動は初めての所為か
すごいスピードで飛んで回る
いつもの『しあ』とは様子が違います。






おっかな・ビックリ(笑)

しずしず、、、、と








立ち止まって 思案顔です









困ったね〜《しあ》
 

美人さんになりました♪


         『寅』に噛まれた嘴の傷跡がどうなるのか・・・

             傷はちゃんと治るのか。。。

              心配してましたが






ちょっとした
ひっかき傷みたいに見えてはいますが
想像以上に綺麗になりました







この角度から見ると
どこに傷があったのかもわからないほどです


小鳥の傷の回復力のすばらしさには
驚かされるものがあります


















「タマスダレ」の花が咲きました。

白い花びらが清楚です。










黄色い彼岸花も咲きました。







明日は『彼岸の中日』ですね。


緊急レスキューのお知らせと 転載のお願い

こんにちは! TSUBASAの松本です。
 
早速ですが以下の通り、緊急レスキューの依頼があ
りましたのでメールをさせていただきました。
 
もし、できる範囲で結構ですので、お力添えをいた
だける方がいらっしいましたらご連絡をいただけた
ら幸いです。
何卒よろしくお願いします。
 
実は先ほど、苫小牧市役所から電話がありました。
かいつまんでお伝えします。
 
高齢の男性が緊急入院。
退院する目処はないそうです。
 
男性の部屋には白いオウムがケージから出ている状態。
オウムの種類は不明。
 
男性にはお姉さんがいるが、こちらも高齢なので引き
取りは不可。
 
現状は、市の職員がオウムを捕獲し、段ボールに入れ
ているとのこと。
 
苫小牧市としても近辺のペットショップや動物園等に
当たったがすべて受け入れを拒否される。
 
いろいろ調べていくうちにTSUBASAに行き着く。
 
もし、TSUBASAで拒否されたら保健所に連れて行くし
かないとのこと。
 
私たちが市に要望したこと。
 
オウムの写真を撮ってほしい
段ボールからケージに移動してほしい
 なぜなら、段ボールをすぐ破壊して出てくるから。
水とひまわりの種などを与えてほしい。
できれば受け入れ態勢が整うまで市役所で保護してほしい。
 
などを伝えていて、今返事待ち状態です。
 
以上、現在わかっている情報のすべてですが、このオウ
ムがいつから食事を食べていないか、水を飲んでいない
か不明です。
もしかしたら一刻を争うかもしれません。
 
私たちも今すぐ動けない状態ですし、台風の影響も受け
ています。
もし、近辺の方で動ける方がいらっしゃいましたらご協
力いただきたくメールをさせていただきました。
 
また、新たな情報が入りましたらご連絡させていただき
ます。
 
なお、何かありましたら苫小牧市ではなくTSUBASA
ほうにご連絡をお願いします。
 
--
 
認定NPO法人TSUBASA
『人・鳥・社会の幸せのために』
 
352-0005 埼玉県新座市中野2-2-22
Tel:048-480-6077 Fax:048-480-6078
TSUBASAみらくる日記:http://ameblo.jp/tsubasa0615/



先ほどメールを読んだところです。

もしご協力いただける方がいらしたら・・・・との思いでアップいたしました。

今日は敬老の日☆ 敬老と言えば・・・


         2008年4月29日 わが家へ来た時の《しあ》です。



あどけなさがいっぱい







最初の飼主さんが
結婚の準備でお世話をする余裕がないということで
        
 暫らく預かることになりました。

(ずっといる予感はしていました
)








あれからもう8年が経ちました






今日も《しあ》は水浴びのあと
『じろ』の籠の上で羽根を乾かしています。








敬老
と言うには早すぎますが
もうそろそろ中年
と言ったところかな








こうしてみる《しあ》は貫禄があります









こちらは
2008年4月12日撮影の『ゆう』ちゃんです。






ケージの外に出るといつも
大好きな《たい》ちゃんを覗いていました。

《たい》ちゃんの優しい顔が懐かしい













今日の『ゆう』ちゃんは










『ゆう』ちゃんの
安心したような表情が嬉しいです



これからも
ずっと一緒に遊んで欲しいものです。


黄色い提灯



長崎の中華街『新地』です。





中秋節の灯籠が

街を黄色一色に彩っています。

見なかったことに😅


           『ゆう』ちゃんが放鳥時間外に
           ケージの餌入れから脱出しました。
















     『寅』の様子を覗きに行きましたが・・・("^ω^)・・・










『寅』はお昼寝の途中だったので
『ゆう』ちゃんを目で追ってみていただけで
動きませんでした




見なかったことにしたようです





「しあ」もバードテントに潜って
お昼寝を始めようとしていました。












「ゆう」ちゃん
 せっかく外に出たのに

どちらからも反応が返ってこなくて残念でしたね




午後の時間は 鳥たちみんな
静かに 
  お昼寝をすることになっているようです。





台風の影響でしょうか。

今日は風が朝から強く吹いています。


わがやの「すずめ」たち


             別々の時に 別々の場所で
             保護した《すずめ》たち。



 「ちー」は3年ほど前
 「かに」は昨年保護しました。



   
        最近 こんな様子をよく見るようになりました。


         


             

             《しあ》が傍に居るので
            警戒して騒いでるのではないようです。


              喧嘩をしてるのでしょうか
           2羽が鳴きながら 籠の中で騒いでいます。

        《すずめ》の行動は まだわからないことが多いです。





              
仲が良いのなら 
          ひとつの鳥籠に入れようか
と思ってましたが
              この様子では無理なようです。


        ま〜どう見ても 仲良くは見えません("^ω^)・・・
         

やっと解放されました💦 😥


              夜の8時を過ぎる頃
           『寅』が夜の部の活動を開始します。


















さすがの『ゆう』ちゃんも最後には

『いい加減になさい
』と注意してましたね(笑)



毎日この調子で
ケージに覆いを被せようとしても
動き回ってなかなか止まり木に止まりません。

  暫らく静かになるのを見計らって・・・・

「はい
おやすみなさい」と覆いを下ろします。




午後の9時過ぎ 
やっと私の自由な時間になります。






これだけ動く『寅』ですが

朝はいつも ぼ~んやり寝ぼけ顔なのです




あくびをしています。


お好みのものはOKです


                                       食が細くなり心配してますが

             《コーン》には
でした。










好みが煩くなったようにも感じます









これまで あまり構って上げてなかった分 

甘えさせても・・・いいのかな














雑草の中に
彼岸花が咲き出しました。
草陰からは「虫の声」も聞こえてきます。





暑さ 寒さも 彼岸まで




昼間はまだ暑くても
もう、蝉の声は聞こえません。



季節が徐々に変わっていきますね。









花壇の中にも
彼岸花が顔を出しています。


ストレス発散中☆


                             今夜も『ゆう』ちゃんを一番に出しました。
          
                           《しあ》が傍で出してほしいと騒いでいますが
           しばらく待ってもらうことにしています。





今夜の玩具は『鳥用』をあげましたが
あまりお好みでは無かったようで
ケージの上に放り出したまま 触ろうともしませんでした。


『ゆう』ちゃんが持っているのは
木製のオモチャをバラバラにしたパーツです。

今夜の齧り方は勢いが違います(笑)




 何か 言いたいことが沢山溜まっているようです








『寅」さんは

何を齧ってますか




写真を撮ろうとしたら
くるりと後ろを向きました









内緒にしたかったのは
『犬用』の齧っても食べてもいいオモチャでした。

でも、堅そう




大きなしし唐


            どうやらお口に合ったみたいです








食が細くなって
朝からまず食べていたシードにはあまり興味を示さず
どうしたものかと
心配性(歳を取るとなるものでしょうか)の私は
『ゆう』ちゃんに付き合って
食欲が




とにかく何でもいいから
『ゆう』ちゃんが食べたいものは何かを考えていました。

そこでひらめいたのは・・・・
『あきら』さんのお宅の『コバ』ちゃんのこと。







無塩の枝豆は手に入りませんが
『しし唐』なら

大きなしし唐を買ってきて
『ゆう』ちゃんにあげてみました。




昨日はポイ
と捨てましたが
今夜は気が向いたのか最後まで齧っていました。



 『ゆう』ちゃんはわが家に来てもう20年。
お店で看板鳥として何年か居たことを考えると
そろそろ中年を過ぎる年齢になっているはずです。

一日中止まり木に居るだけなので
若い頃に比べると
  食が細くなるのかもしれませんが、、、



今夜は珍しく、長い時間餌入れの前で何かをポリポリしていました。
後で確認したところ
ラウディブッシュのフレークをどうやら食べていたようです。
《すずめ》や以前は《おっぴー》が主食にしていたもので
いちばん小さい粒ですが
食べてくれるなら何でも良しです




明日も食べて欲しいものです




懐かしくて・・・・







      『ゆう』ちゃんが大好きだった《たい》ちゃんとの動画です。



           おっとりした性格の《たい》ちゃんを
             とても懐かしく想い出します。



          
  
 
 
 
 
 
 
 
    

          
          
          「しあ」もこのころは仲間がいっぱい



        でも、まだ 遊び方をよく知らなかった頃でした。



写真をクリックしてみてください













ブログの記事から5年が経ちます。
みんな虹の橋の向こう側に行ってしまい
 今は私たち家族だけが 《しあ》の遊び相手です。







逆光でよく見えませんが
最近は
バードテントで寛ぐことを覚えました。






月日の流れ、、、、

時とともに色々なことが変わっていきますね。


固い 硬い 堅い イカ







                         『ゆう』ちゃんにも 『イカ』をあげました。














          

             『寅」でさえ手に負えない 
          厚さがあり、素材がビミョーな硬い「イカ」です。

          『ゆう』ちゃんには 当然手に負えないでしょう




            勝手が違って  困惑気味かな(笑)










             
            また新しい『ラッパ』です。

            これはとても齧りやすそうで
        『寅』にかかれば 短時間でバラバラになっています。













紆余曲折、試行錯誤の連続のペレットです。

『寅』用のマズリーのペレットは
写すのを忘れました









『寅』のおやつです






   

写真をクリックすると記事へ行きます。


『あきら』さんのところの
『コバ』ちゃん『アオ』ちゃん用の副菜です。

  こんなに種類を揃えるのは・・・・手が回りません。。。。





「しあ」のリラクゼーション


         「しあ」が朝一番に水浴びをしていました。




濡れた羽根を乾かすのは 
日当たりがいい『じろ』の籠の上です。
(じろは迷惑なのですが、、、)







水浴びしたての「しあ」

 


 

ちょっと女っぽく見えませんか(笑)











朝夕は すっかり初秋らしい気温になってきました。












少しず日差しが柔らかになって行きます。





力の入れ方が違います(笑)



          「ゆう」ちゃんも「しあ」も
             齧るのが好きですが
















何かに憑かれたように
「しあ」はこんな風に真剣に齧ります。


不思議な音がするオモチャ



          「寅」に新しい玩具を準備しました。



この玩具には 面白い仕掛けが付いています。










 どんな仕掛けかと言うと。。。










「寅」の反応が楽しみです













軽い衝撃を与えるだけで
何種類かの〔音〕がするオモチャです。

『寅』が齧るたびに違った音が聞こえます









気になり過ぎて
テンションが下がってしまいました











こちらは番外編です





オモチャが落ちた時の
《音》そっくりの鳴き声を『ゆう』ちゃんがしたので
ちょっと驚きでした。






「寅」には あまり楽しくない玩具のようでした


鈴と戯れる「しあ」


          『ゆう』ちゃんが齧っていた玩具から
              「鈴」が外れました。












「しあ」は籠の中ではひまそうなので
オモチャにして遊べば
と入れておきました。










元気なものですね(笑)




















 迷惑でしたか・・・・・・


 はい
 分かりました




「アオ」ちゃんと同じね♡


                         『あきら』さんのお宅の「アオ」ちゃんは


(勝手にお借りした画像です)





同じように『ゆう』ちゃんも
掃除のために除けておいたいつもの玩具を見つけて





ケージの中に引き込もうとしていました。





















『どや顔』の《ゆう》ちゃんです








でも、あまり夢中になって
 ガムのようにいつまでも噛んでいますから
  「餌」を食べるのを忘れてしまいそうでした。




程々のところで回収しました。





ガムでお腹はいっぱいになりませんよね(笑)

台風接近中





風が少しだけ強くなってきました。
 
 窓の外は『台風』が徐々に近づいてくる気配です。









『鳥』さんたちはこちらが大事(笑)





『オモチャ』が届きました









さ〜~『寅』 また 思いっきり遊べるね











『ゆう』ちゃんは物持ちが良くて
 まだ昨日からの玩具を齧っています。







《しあ》は










私の肩に乗ったまま 2階についてきて
私の邪魔ばかりしています。





のろのろ台風は 今夜長崎の近くを通過するようです。
雨戸を全部閉めてしまうか。。。

わが家は高台にあるので
『雨』よりも「風」の方が怖いのですが。
天気予報を見ながら検討中です。

(現在長崎には昨日から避難準備情報が出ています)

『寅』を静かにする方法


             洗面所に居ると
         『寅』のお喋りがずっと聞こえていました。

         面白かったので 廊下から声だけ録ってみました。



             






        私が部屋に戻ってからも まだ騒ぎ足りないようで 





          ひと騒ぎポーズでスタンバイしていました。







             音量を小さくしてご覧ください。






あれほど騒いでたのに





最後の乱れ髪の持ち主が現れた途端
『寅』の表情が変わって おしゃべりは終わりました。




相変わらず 困ったことに
『主人』と『寅』は

の仲です












台風

が来ています。
。。。。。消滅してくれないかな
  
                   
夕焼け空が 不気味な赤さで街を包んでいました。   

オモチャ事情























素材が柔らかくできていたのでしょう。









形が・・・・・
半分 消えました。















先日山ほど買ったつもりでしたが
もうこれで全部を 齧り尽くしました。


アッ まちがった(>_<)


            オモチャを落としたのに
           拾ってもらえなかった『ゆう』ちゃんは
       








つまらなくなったのか 自分からケージに戻りました。






で、『ゆう』ちゃんが戻った、そこは・・・・・










えらく広くて 
止まり木の様子が違う
と気付いたようです。










慌ててケージから出てきました(笑)









やれやれ。。。。






「しあ」は「寅」のケージにわざとのように侵入しますが

『ゆう』ちゃんにとっては
「これは まずい
」と言う感覚だったようです。


「鳥」でもこんなに反応が違うとは
面白いな~と思ったものでした。






自宅に戻って 一安心の心境でしょう







穏やかなお休み前の光景です。


こうなる前の「寅」の凄まじい騒ぎ方


おっとりとした[タイハクオウム]の印象が
どこかへ吹き飛んでしまうような騒ぎ方をします(苦笑)