FC2ブログ

とっとっとの部屋 想い出がキラキラ

『寅』の新しい遊び



          オモチャの穴にペレットを入れたり

        オモチャの中から四角や丸の木片を取り出したりして

          『寅』は夢中になって遊んでいます。









                          今日はまた 新しい遊びを思いついたようです










          オモチャの中から取り出した木片を咥えて
         
          ケージの隙間にガチャガチャと始めました。
















      木片が隙間より大きいと分かると 齧ってます・・・・













               何度か挑戦して 
         木片はケージの外に ポトンと落ちました。



                やったね




          最近の『寅』は ひとつの遊びを覚えると
           次々に遊びを拡大させていくようです。




        そんな『寅』を 賢いな〜



 



                                        感心してみている私は
             
 相当な親バカです(笑)

             

スポンサーサイト



目的達成♪


       『寅』の玩具が気になっていた《しあ》でしたが
                (こちら
を見てね)




         『寅』がケージから出た時を狙って




              ケージの中へ入りました

















               のはずなのですが









          そっと、『寅』に見つからないように

                そう思っても

          嬉しい時についでてしまう《しあ》の鳴き声


            『寅』に気付かれそうでした(笑)











          止まり木、エサ入れ、おもちゃ・・・etc
          
                どれを取り上げても

           『寅』仕様のものは巨大なのですが



          《しあ》には特別関係ないことのようです





『寅』の味覚 開拓中

                     
                             先日は ズッキーニを味わいました。








           昨日は《リンゴ》を味わっていました。











今日はまた 小松菜の『芯』を齧りました。










これまで『寅」を子ども扱いして
リンゴはさいの目に切ってあげてましたが
完全に無視されていました


それならどうだ
『ゆう』ちゃんにあげるリンゴと
同じような大きさに切ってあげたら

しっかりと握って食べ始めました


次もこの要領で
『人参』と『ピーマン》で試してみようかな


『寅』になりたかった《しあ》


                    『寅』用にとケージに新しいオモチャを取り付けました。
























《しあ》は『寅』の様子を
ケージのすぐ近くでずっと見ていました。
















『寅』にオモチャの楽しさを
見せびらかされてばかりいた「しあ」








『寅』は楽しそうでしたが

《しあ》は全然面白くありません。








 することもなく ケージの前で毛繕いを始めました。


 
 











きょうの「しあ」は ちょっと可哀想






高いところが好き☆



                                    




                             高いところまで登るようになった「寅」です。


        あまり上まで登ってしまうのも困るのですが・・・





           
          




             この日は『ヨーグルト』で釣って
                降りて来させました。




ズッキーニ☆ た・べ・る・か・な!?

                              『あきら』さんのところの
            「アオ」ちゃんや「コバ」ちゃんが 
          美味しそうにズッキーニをべていました。







        我が家の「鳥」たちにはまだあげたことがありません。





      物は試しと「アオ」ちゃんのように 丸かじりではありませんが
          『ゆう』ちゃんと「寅」に切ってあげてみました。







食べました



満足げに食べました















 






         「寅」も《ズッキーニ》には興味があるようでした。












          苦手なものを食べた時にする
        ペッ
 ペッ
 はしていませんから
        
      「寅」なりに 食べられるという認識はしたようです





     「しあ」にもあげましたが、見向きもしませんでした(笑)

             

嘴の回復


       今月の10日 『寅』に噛まれた《しあ》嘴の状況です。




出血は止まっていますが
嘴の先に向かって内出血のような状態でした。











綺麗なピンク色だった嘴が・・・("^ω^)・・・








7月15日



まだ少し嘴に黒ずみが残っています。






7月20日






嘴に汚れが付いたように見えます





7月24日



嘴全体がやっとピンク色に戻りました。

傷跡はまだはっきりとわかります。



この後がどんな風になっていくのか・・・

瘡蓋の様になっている部分は、剥がれるのでしょうか。




嘴で噛む力は戻りました

今朝は《リンゴ》を美味しそうにシャリシャリと齧っていました。

廊下のドアの上の方も、どうやら齧ったようで
木くずが廊下に落ちていました。



そして、何が気に入らなかったのか
止まっていた私の肩も遠慮なく噛みました



『鳥』の回復力って素晴らしいと思います

餌入れのペレットが消える謎


      仕事を終え家に帰るとまず 『寅』の餌入れを確認します。


           最近『寅』の餌入れが空のことが多く
          ケージの底にもあまり落ちてないのです。
        
        かといって、体重も増えているわけではありません。
           依然として570gを維持したまま

         
            見ると、なぜかケージの奥の方に
           ひと塊のペレットがよく落ちています。



わざわざ奥の止まり木に
ペレットを持って行って食べてる





時間をかけて『寅』の様子を観察していると("^ω^)・・・・





いつもはこんな遊びをしていた玩具ですが




姿勢を正して
 しっかりと持って何かをしています










・・・・なるほどね



入れ損なったペレットが下に落ちてたのでした。



餌入れのところに何度も戻り
穴に入りそうなのを選んでいる様子に

賢いな・・・
と、親バカです







オモチャの中に何個か入っているものを舌で取り出して
 ポリポリ齧ってる様子も見られました。



食べ物を玩具にしてますが
 『寅』が考えた少し知的な遊びです



ま〜~ 良しとしておきましょう
          

新しい遊び☆


         暫らく見向きもしなかったロールペーパー。

                遊ぶかな













            遊んでみることにしたようです








以前はロールのままを齧ってるだけでしたが
こんなこともできると分かったようです。







ちょっと上級の遊び方を見つけました















夢中で遊んでいました。
















成長と共に 遊びの中身も少しずつ変わっていくようです。

『エビ』が大空に旅立った日


             昨年の7月22日の今頃。

       体調を崩した『エビ』を診療所から連れて帰る車の中
          もうすぐ駐車場に着くという時に

          身体を一回だけ大きくのけ反らせ
       そのあとガクッとなってしまった『エビ』は
      私の腕の中で 虹の橋の向こうへ行ってしまいました。



                私は
     『エビ! エビ! どうして!』と言うのが精いっぱいでした。















           『エビ』をお迎えした日の写真です。


           『ゆう』ちゃんが嬉しさのあまり
               何度も何度も
       ケージの中を動き回っていた様子が忘れられません。




何気ないことですが・・・


              何か見えますか







『ゆう』ちゃんと「寅」が
同じポーズで外を見ていました。










暫くすると








何事もなかったような姿勢まで同じ(笑)






こんなことが面白いと思うのは
「鳥好き」ならでの見方なのでしょう


新居の住み心地♡






「しあ」の鳥籠を 一回り大きいものに変えました。



レイアウトは
「しあ」が戸惑わないように・・・・とほぼ同じです。



ひとつだけ目新しいものを下げました。

籠の高さがある型なので







まだコザクラインコの「ちび」が居る頃に
「しあ」と「ちび」にと頂いた
ブログのお友達『コミ』さんお手製のバードテントです。






入るかどうか迷うかな?と観察していたら
あっけなく スンナリと入って行きました










あまり覗き込みすぎました




お怒り
の「しあ」です。


お~~~
コワッ

「寅」が騒ぐ訳


         凄い勢いでケージの中で暴れる「寅」。










理由は・・・・・



                  (音量にご注意ください)


これまであまり騒ぐことはありませんでしたが

『ゆう』ちゃんに感化されたのか。。。
掃除機の音がすると騒ぎます。

放鳥中の時は掃除機を追いかけて
きます






ちなみに『ゆう』ちゃんが興奮するのは

 



  

どちらの自動掃除機の音にも興奮します

もちろん「寅」も一緒に
 煩いことです(苦笑)


小松菜の食べ方


                  冷蔵庫の野菜室に 少しくたびれた《小松菜》がありました。

           『ゆう』ちゃんのケージの上に置くと
          放鳥中の《しあ》はすぐに寄ってきました。







もちろん 『ゆう』ちゃん『寅』《すずめ》たちにもあげました。




   




では、 その時の様子を まず『寅』から














続いて「しあ」&「ゆう」ちゃん






三者三様

食べ方もいろいろありますね


鳥たちと暮らすということ


                                              






             《しあ》を放鳥していても
        際立ったもめ事もなく静かな時を過ごしています。



      久しぶりに「ALL BIRDS」を取り出して読み直しました。

           記事の一か所に目が行きました。


                 
      《こんなひとは飼い主に向かないかも・・・・》
 
 ●『鳥は飼い主の言うことを聞かないといけない』と思ってる方 
 ● 鳥とのスキンシップを思う存分楽しみたい方
 ● 鳥に癒してもらいたい方             
 ● 静かな環境で自分のペースで暮らしたい方 
 ● 高価な木製家具が好きな方


      

            
     
白色オウムをお迎えする前に知っておいてほしいこと
          というページに記載されていました。


        お迎えしてからのことはわかっているつもりですが
               泥縄でもいいので
         もう一度じっくりと読んでみようと思います。



 『寅』の水入れがあっと言う間に汚れます。
 ペレットを水に浸して食べたり、ポイ投げのものが入ったり
 シードも水入れの前でポリポリとしています。

    
  
 


           今日はこれで朝から3回水を換えました。
         (私が神経質になり過ぎているのかもしれませんが
)  
 
             ぺレットで汚れた水入れは、
         ヌルヌルして気持ちのいいものではありません 
       



                            今日は5回、水入れの水を換えました。

           これが最後に換える前ものです。




着色されたオモチャの木屑で真っ赤でした



風を感じて


                                   




                                


                             『寅』が遊ぶ傍に扇風機を置いています。

           
        『寅』は幸いなことに扇風機には関心がありません。






          でも、この日は風が気になったようで・・・




                                   





風に反応するのは
『鳥』の本能なのでしょうか。





そういえば、
昨年、風が心地よく吹く日
こんな《エビ》の仕草を想い出しました。



『エビ」は感じる風に 翼をフワリと広げてました。
















夕方の7時頃
会社の近くで こんな光景が見られます。





10月に行われる《長崎くんち」で献上する
『唐人船』の稽古です。


体力とチームワークを培うために
6月の稽古初めから毎日 練習、練習のようです。








いつもの《しあ》に復帰しました


           『ちー』と『じろ』の間に落ちてるシード
            
       「しあ」は大好きな拾い食いを始めました。






一粒一粒 嘴で突いています。

怪我の日以来一週間目、やっとこんな様子に戻れました。







嘴の傷は残っていますが
周りにあった黒ずみは薄くなり、ピンクの嘴に戻ってきています。










仲良しではないのに、主人の肩は大好きです。



いつものように
  ここでゆっくりしようと『しあ』はやってきます




はい ごちそうさま☆


                             朝から食べてなかった『ヨーグルト』

            夕食の時間にあげました。








美味しかったようですが
「寅」を睡魔
が襲ってきてるようで









  




目は虚ろです




でも





スプーンは離しません

              

鳥たちに不評の髪型


            2年ほど掛けてやっと髪を伸ばしました。
             肩より10センチほどの長さです。

            
 (写真はお借りしました)


普段、家ではこの髪をクルクルと纏めて
頭の上で止めていました。



つい先日その髪を
    思うところがあってバッサリと切りました。
こんな髪型にしました。

                               
 (これもお借りしました)



                          
         
                                     

                       


          美容室から帰って『寅』のケージに近づいた途端

      『寅』は 冠羽を大きく立ててあとず去りをしようとしました。


              見知らぬ人を見たように
             表情が硬くなっていました

        『寅〜~
』と名前を呼んでも表情は変わりません。


             ショックでした










           《しあ》はすぐに飛んできて
            私の肩に止まりましたが・・・("^ω^)・・・






髪の形が気に入らないのか
矢印の部分の髪にキキキキと鳴きながら
嘴で突き始めました。


やがて私の肩を  ガブリ



 《しあ》も何か言いたげな行動でした。





『鳥』は、どんなところで飼い主を覚えるのでしょうか。


   まさか『髪型』。。。。。ではないでしょうね





「しあ」の嘴の怪我はまだ跡形が残り
嘴の黒ずみももう少し残っていますが
餌の食べ方は随分と自然に戻ってきました。

診療所から帰って以降
《しあ》のべたべたぶりには驚いています。
籠の中に手を入れても噛もうとしません。
それより
私に頭や体を掻いてもらおうと寄ってくる始末です

久しぶりに
〔手乗り鳥〕を味わっています






薬の効果でしょうか!?


    《しあ》が2日ぶりにこんな様子を見せてくれました。











朝から《小鳥と小動物の診療所》へ《しあ》を連れていきました。

10時を10分過ぎたころに着きましたが
一番乗りは『鳥』さんのようで
診察室の中に鳥籠がちらりと見えていました。

昨日が休診日だったせいもあって
診察待ちの方が2名いらっしゃいました。

『鳥』『うさぎ』『ハムスター』

長崎の他の動物病院では、受診が難しい種類の子達ばかりです。







車に酔うこともなく、診察も大人しく受けて
《しあ》は何事もなかったような顔をしていました。




傷が痛くて『餌』を食べにくくしてるようなので
『痛み止め』と《抗生剤》をミックスした薬を処方されました。
甘いシロップの香りがします。


家に帰って早速2滴(以上垂らした気もします)
《しあ》に無理やり飲ませました

《しあ》にとって投薬はこれが初めてなので
一滴目は上手くいきましたが
あとの一滴が。。。

《しあ》に嫌われそうですが、心を鬼にして与えました。












薬の効果は即効性があるようで
鳥籠に戻した途端、
この2日間一番したくてもできなかった
『嘴磨き』を始めていました(笑)












シードを食べて水を飲む




当たり前の様子が
今日はとても嬉しい光景に見えました。






《しあ》の傷が治ったわけではありませんが
痛み止めの薬のお陰て
《しあ》は好きなものを少しずつ食べるようになりました。


人のような痛感はないのでしょうが
鳥にとっても『痛い』と言う何かがあることを
今更のことのように知った思いです。


お薬が無くても嘴を使って好きなことが出来る
そんな日が
一日も早く《しあ》にやってきますように。



《しあ》のことで沢山の方に
ご心配と励ましの言葉を頂き感謝いたしております。

おかげさまで
《しあ》も《私》も少しだけ落ち着きを取り戻しました。

 飼い主の不注意の怪我を繰り返すことが無いように

これからは十分注意を払っていきます。




しあの様子が気になって・・・

           今朝はいつものように私の肩に飛んできて
            水道水を手に溜めたものを飲みました。

      《リンゴ》を小さく、小さく賽の目にしたものをあげました。

               でも、よく見ていると
        リンゴをいつものように嘴でパクリしません。
     私の指先に乗ったリンゴを少し転がすようにして食べるのです。

            何となくぎこちない動きが気になって
         『餌』を食べられるのか観察していましたが・・・

             やはりぎこちなく感じられました。


        『嘴』の傷跡が気になって食べられないのでしょうか。
         それとも『嘴』に違和感があるのでしょうか。
         痛いのでしょうか。

           食べやすいように鳥籠の床に紙を敷いて
        シードとペレットとボレー粉と野菜の粉末を置きました。



              仕事から帰ってみると
            ボレー粉の姿はありませんでした。
          野菜の粉末も少し減っていた感じはしますが
          あとはシードとペレットはどうだったのでしょう。
             
              糞は何個か落ちていました。



             元気さはいつもの《しあ》ですが
        『鳥』の元気は見た目だけでは分からないところがあります。


              《しあ》のことが心配で
        またいつものように私も食欲がなくなってしまいました。

       明日、《小鳥と小動物の診療所》へ連れていくことにします。




ちょっと目を離した隙の出来事( ゚Д゚)

         ボウシインコの『ゆう』ちゃんは《しあ》に寛大です。




           《しあ》がケージの上で毛繕いを始めても
       オモチャ遊びに気が行ってるのか 全然気にしていません。
 












          一方『寅』は・・・("^ω^)・・・
       
         やんちゃな《しあ》は『寅』の怖さを知りません。






           先日から『寅』のケージの中と上で、
         ヒヤヒヤものの小競り合いをやっていました。

      私が気付いた場合はすぐに止めに入ってたのですが・・・












         私が台所で洗い物をしていたほんのわずかの間

             目を離した隙に。。。。。



       ギャ 
 ギャ〜~〜 ギャギャ

     といつもより一段と激しい叫び声が聞こえました。









        私の肩に飛んできた《しあ》でしたが
   
         嘴がなんだかおかしいと気づきました。




         (上の写真もこの写真も 数時間経過後です)


         
        嘴の付け根のところから出血してましたが
      幸いなことにひどく流れ出ることはありませんでした。
                 (痛々しくて写真は写せませんでした)









《しあ》の嘴に傷をつけたのは『寅』ですが

原因を作ったのは私たちです。

同時放鳥の時は目を離すことはありませんが
《しあ》だけ出しているときも
こういうことになるかもしれないと分かっていたのに

迂闊でした






噛まれた《しあ》は相当ショックだったのでしょう。
朝から新しく換えた『餌入れ』に近寄ることもなく
止まり木にジッと止まっているだけでした。




どうしても済ませないといけない用事を終え
 夕方に餌入れを覗くと
 少しは突いたらしく、
シードとペレットが混じりあっていました。









             嘴が黒ずんで見えます。




  
この経験から《しあ》は、
   もう『寅』のケージの上にはいかないだろう……と思ってましたが
   元気を取り戻した途端
   今夜もまた無防備に『寅』のケージの上に飛んでいきました

  『寅』がぼんやりタイム中だったので、騒ぎにならなくて済みました。

            

       学習能力が低いのか、懲りない性格なのか
        《しあ》には油断も隙もありません。

忍びのもの『寅』


             

    壁に張り付いて("^ω^)・・・









好奇心たっぷり
に覗きこむ『寅』



何かを見つけました

















バッグと一緒に落ちるのは簡単でしたが
階段を下りるのは・・・難しそうでした(笑)

今夜も独り占め



   
   
   
   
   
  
   
   
  



 


        『寅』用の止まり木を《しあ》は齧っています。









          《しあ》が齧ってる場所は支柱の陰
          『寅』から見えてないのが幸いです




            《しあ》が居るのが分かったら
     独占欲が強い幼児のように 『寅』は ひと騒ぎを始めます。

 
          《しあ》はそんな『寅』をからかうように
           『寅』の遊び場所で作業をしています

                        『ゆう』ちゃんはそんな《しあ》の様子を
            ケージの中から心配げに見ていました。

懐かしくて 恋しくて


    元気な「寅」と、やんちゃな「しあ」、ベテランの『ゆう』ちゃん
        この子たちを中心に毎日が過ぎていきます。


        ブログを始めた当初の鳥さんたちは
                16羽

           



             棚だけでは乗りきれないので 
          床の上にケージを置いていたものでした。






            そんな頃を想い出す中で
         必ず浮かんでくるのがこの子たちです。








セキセイインコの『はま』とお別れをした日。
懐かしく切なくなる動画です。

『はま』の傍で優しく寄り添っていた「チビ」








もうこの子たちには写真の中でしか会えません。






猪突猛進



                                           ダーーン!













ダ・ダーーーン! !










ダダダダーーーーーン


肢の開き方が なんとも格好いい









生きの良いピチピチした『寅」の様子です。







毎日がこの調子です


はしゃぎ始めたら、コントロールが難しく
   ちょっと暴走気味のところが("^ω^)・・・





元気いっぱいは喜ばしいことなのですが






7月になっていました(・。・;


            カレンダーをめくったのは私。

        月が新しくなったことは認識してたはずでしたが・・・

       植物たちの成長で、今はもう7月だったと思い出しました。
               漫然と過ごしていた証拠です





生前母が大切にしてた『ザクロ』を
実家から 畑の中に移植したのは3年前。

花が咲き、初めて実を付けたことに今日気付きました。












イチジクにも小さな実がたくさんついていました。


 






名前を忘れましたが
蔓バラの傍に植えた花が こんもりと茂っています。









ブルーが梅雨空に鮮やか。
(こちらも名前は忘れました)











「鳥」カテの話題をひとつ




ツバメの子供
今にも飛び立ちそうな姿勢で私を見降ろしていました。







タクシー会社の駐車場の壁に
ツバメの巣がふたつありました。


ひとつの巣はカラスに襲われて全滅。。。

残った子たちを守るために
こんな風にカラス除けを付けたそうです。


それでも遠慮なく駐車場に入り込むカラスが居るとか・・・





ツバメさん
 頑張って巣立ってね


攻撃開始!


                                『寅』はなぜスリッパにこだわるのか

          何が気になるのか分かりませんが・・・・

                                         



夢中でスリッパに取り組んでいます。








相当しつこい性格のようです



ちなみに一番狙われるスリッパは
主人のものです

油断をすると
スリッパ目掛けて飛び掛かっています











 主人は毎日 元気な『寅』に翻弄されっ放しです



期待外れ(-"-)


              放鳥タイムは ひとり遊びより  『寅』が気になる『ゆう』ちゃん

































と思ったのもつかの間。。。

























 仲良く
には ほど遠い様子です




残念ね、『ゆう』ちゃん



ストレス解消に☆

                          最近無駄鳴きをするようになった『ゆう』ちゃん。

    『寅』のことが気になってストレスが溜まってるのかも・・・

        ブログのお友達の『コミ』さんのアドバイスを得て




ちょっと長めの放鳥を計画してみました。









何をして遊んでいいのか分からない『ゆう』ちゃん











『寅』がいつも使うバードジムを近づけてみました。




















腰が引けてしまいました








一度では難しいのでしょうが

何度か放鳥するうちに 
ジムで遊べる日も来ることでしょう。







! !






『ゆう』ちゃんは手乗りでないので
ケージへの戻し方を考えないといけません

私、なんにもしてないもん




          廊下のドアに 静かに佇む《しあ》










              本当に
静かです















        《しあ》と呼んでも ドアから動こうとしません。








               ? ! ?





この顔は 何かある・・・・・








写真を取り忘れましたが
廊下に木くずが落ちていました。







下から見るだけでは分かりませんが
 ドアの上部を削り取っていたようです。






             だから 大人しかったのでした