FC2ブログ

とっとっとの部屋 想い出がキラキラ

昼夜逆転

                                    定位置の椅子の背に止まって
        《エビ》は羽根のお手入れを始めました。






あら




ホワ毛が・・・




昨夜も早く寝かそうとしましたが
覆いをかけたケージの中で
カチャ ゴソッ と音がします。

昨日の朝はケージの床に居た《エビ》を発見して
ちょっと驚きました。

降りたのではなく
夜中に寝ぼけて止まり木から
落ちたのではないかと・・・また心配


何をしてるのか覆いから覗いてみると
(これが構いすぎなのですね
)




まだ眠くないとばかりに





「シード」を咥えに 
何度も下の止まり木に降りてきていました。

本気で食べたいのではなく
 遊び半分のように見えました。

 切りが無いので 程々で覆いをかけた次第です。。。




こんな遊びは
昼間にしてくれればいいのですが。

暗くならないと始められない遊びのようです。


スポンサーサイト



まだ飽きていません。


           相変わらず「しあ」は待ちます。























            『しあ』がお気に入りの遊びです。




      相変わらず 飽きることなく 毎食後見られる光景です。

今日も疲れました。。。



              一昨日の朝の様子です。

          三者三様

それぞれ朝の様子が違います。


            
                  

                   


              昨夜の「エビ」の様子から
                ひょっとして・・・・
         
           と、恐る恐るケージの覆いをとってみると

                 ケージの底に 
         「パウダーフード」を「ゲロ」したあとがありました

               余程食べたくなかったのか
               体調が良くなかったのか。
              
                 今朝も10CCほどで


                       何が「エビ」にそうさせてるのかがさっぱり分かりません。
                
      元々【ペレット】を毎日50gもショップでは食べてたのに
           環境の変化から 拒食気味になり体重の減少。。。
         それ以来パウダーフードからやり直してる「エビ」です。

          もう、「シード」の方がいいのかな?と思ってたら
              今夜は少し緩めに作ったフードを
         ぐいぐい飲み終わると 嘴をブリブリ言わせ始めました。

         その後昨日と同じように 体を横に揺らし始めました。


            時間は午後8時を少し過ぎた所でしたが
             今夜はみんな一緒に早寝をさせました。


              身体を縦や横に揺する動作は
             「たい」ちゃんにもありましたが
           ご機嫌な時が多かったような記憶があります。

             「エビ」もご機嫌だったのでしょうか。
            まだよく分からないことが多い「エビ」です。

                今朝の体重 432㌘




わぁ~ つかれた~



今朝の「エビ」の体重 463㌘


順調に増えています





朝からのパウダーフードは40cc
こちらも順調

のつもりでしたが



今日は会議が長引いて
終わったのが午後7時少し前。
「エビ」のことが気になって 
 夕飯の買い物は後回しにして自宅へ直行

 「シード」を今食べ始めたばかりの所のようでした。

少し様子を見ていればよかったのですが
やはり 食べ方が足りないといけないと思い
先にパウダーフードを与えました。


渋々のように食べる「エビ」

不味いな~
とでもいうように
飲みこみ方に勢いがありませんでした。
追い打ちをかける様に
ケージに戻ると 止まり木の上から
「ベー―ー
」と
口の中に溜めていたパウダーフードを吐きだしました。







余程食べたくなかったのでしょう。。。

今日は「シード」を食べたいと思っていたのかもしれません。


もう少し
「シード」や「ペレット」を
陽のあるうちに食べられるようになれば・・・

私の勇み足も 「エビ」の苦痛も
 無くて済むのにと思います。


兎にも角にも
私が余裕を持って接しなければ
  何のための《パウダーフード》か分からなくなります。


今日は「エビ」に教えられました。








昨夜は9時過ぎから1時間もかけて
「シード」をポリポリ齧っていました。

今夜は「べーーー」のあと
やはり9時過ぎから30分以上
身体を横に振ったり 縦に身体を揺すったりしながら
合間を見て「シード」を食べていた「エビ」です。


 


  確かにこの動きをすれば
  「そのう」→「筋胃」→「腸」と
  食べたものが少しは下りて行ったのではないでしょうか。




「エビ」の踊りは止めないとずっと続きそうでした。

覆いをかけて寝かせたのが
10時30分過ぎ


疲れました

あ~ 危なかった


                              

                




               今日は日曜日。

           のんびりとした時間を過ごしています。




あまり構い過ぎない程度に・・・・と
「エビ」を少しの間ケージから出して
ソファーの上で遊ばせてると。。。







この表情で
『しあ』が寄ってきて







一瞬でしたが こんな騒ぎになりました。






「エビ」が居た場所は新聞紙などがあり
『しあ』の遊び場所でもあったのです。

『しあ』の縄張りでした。



私たちが注意をしなければいけないことを
『しあ』に教えられた出来事でした。





今朝の「エビ」の体重 
459.5グラム

毎日が「エビ」のこと(苦笑)

                                       朝から大工さんにお願いして
         鳥さんたちの上段の棚の位置を 少し高くして頂きました。





           


                それは










              「エビ」のケージを 
          一回り大きいものに換えたからです。







玩具も 新しいものを下げました。

「ベル」は頑丈で いい音がします
舐めてもいい様にステンレスでできています。

色とりどりのブロックは
  齧っても害にならないもので作られています。



おまけに

止まり木も 
タイハクオームの肢の大きさに合うものに換えました。
(ビックリするほど太いです)



大きなケージに換えたのは良かったのですが
ひとつだけ、考えてなかった不便さが・・・・

糞切り網がある底の部分が 
引き出し式で無かったということです。
  毎朝の敷紙の交換が ちょっと面倒になりました。


という失敗は横に置いておいて


いちにち二回の給餌は変わっていませんが
 夜のパウダーフードの量が増えました。
よく食べます



 今日は遅い時間からペレットを食べ始めました。









もう そろそろ 『ゆう』ちゃん達はお休みの時間です。


眠たそうな『ゆう』ちゃん







そんな『ゆう』ちゃんを横に
  黙々と食べ続ける「エビ」。








『餌』を食べる真剣な顔を見ると
  そっとして置きたくなりました。




  これが昼間だったら良いのに・・・


試行錯誤の日々が続きます。

                               昨夜の《エビ》の食欲・・・

         「たい」ちゃんの時には経験したことが無い
            新しい体験をさせられています

           今朝の《エビ》の体重425グラム
        「鳥」ブログというより 育鳥日記になりそうです
        

           
                 






            今日も良いお天気になりました。




  




早朝。

久しぶりに飛行機雲が見られました。


今日は何事もありませんように・・・


迷いに迷って



「エビ」の通院用キャリー。
 今日の夜 急いで準備しました。





昨日から元気が無く「餌」をあまり食べていません。

今朝は心配だったのでパウダーフードを2回に分けて
20ccずつ与えました。

夕方仕事の途中で帰ってみても
『餌』を食べた様子は無し。。。

仕方なくパウダーフードをまた20CC給餌して会社へ戻りました。


昨日、今日と 様子を見ていて
私にも、息子にも不安がまたムクムクと。
思い余って午後7時少し前、病院へ診察のお願いをしました。

時間が過ぎても対応して下さると言うことで
急いでキャリーを準備して居ると。


ボリボリボリボリ・ガリガリガリガリという音がしてきました。

「エビ」がムキになった様に
「ペレット」を食べているのです。

唖然としました。


昨日も今日も食欲が無かった様子で
受診のお願いをしたのに・・・・
先生には申し訳なかったのですが
「ペレット」を食べ始めた「エビ」の様子を伝えて
今日の通院は無しにお願いしました。


「こんぱ○北九州店」の店長さんに
病院への電話と前後して相談の電話を入れていました。

白色のオームは甘やかしすぎない方がいい。
ちょっとしたことですぐ構っていると
こうしたら構ってもらえるという状況を記憶して
何でもないのにしょんぼりして居たりすることもある。
食欲がないと心配なら
体重を毎日決まった時に計り、減っていなかったら 
食べていない様に見えても食べている。

等々

そう言われて見ると
私と息子は心配のあまり 相当構ってきました。
それがもし、食欲がない原因のひとつだとしたら・・・

考えないといけません。





最近の「エビ」は驚くと言う感情を覚えたのか
突然何かに驚くのです。
大きな翼をケージの中で開き
水入れの水をこぼしてしまう程なのです。
驚いた拍子に肢を踏み外すのか
肢を止まり木から踏み外した時に驚くのか
何が原因か分かりませんがひと騒動です。


まだまだ心配の種は尽きません。

寛ぎの時








           暖かな「春」の日が続いています。






              「しあ」はやっと
            《エビ》をあまり意識しないで
           一人遊びをするようになりました。








               一方《エビ》も

           「しあ」が傍に居て見張ってても





            毛繕いができるようになりました。




















蔓バラのアーチが
もう少しで綺麗な形になりそうです



「鳥かごに猫」「不潔で悪臭」…苦情100件、劣悪環境のペットショップに業務停止命令

立ち入り調査を34回もしなければ、業務停止命令を出せないのか!!
もっともっと、どんどん取り締まってほしい!
こういう所へ流通出来るシステムにも監視の目を!


ヤフーニュースより転載

「鳥かごに猫」「不潔で悪臭」…苦情100件、劣悪環境のペットショップに業務停止命令

産経新聞 4月21日(火)21時7分配信
 鳥かごに猫を入れ、フンを放置するなど、劣悪な環境でペット販売を続けたとして、東京都は21日、動物愛護法に基づき、昭島市緑町のペットショップ「パピオン熱帯魚」(望月悦暢社長)に業務停止命令を出した。今後1カ月間、犬猫などの販売が禁じられる。都がペットショップに業務停止命令を出すのは初めて。

 都によると、昨年5月以降、「鳥かごに猫が入っていてかわいそう」「不潔で悪臭がする」など都に約100件の苦情が相次ぎ、昨年度は立ち入り調査を計34回行うなどして、改善を求めたが従わなかった。

 昨年6月の調査では、柴犬やチワワ、ペルシャなど犬猫約60匹、インコやニワトリなどの鳥210羽などが狭い店内に押し込められ、身動きの取れない状況にあった。また、糞尿は放置され、店内にはハエなどが飛び交っていたという。

 同店には望月社長の妻とアルバイト2人の計3人しか従業員がおらず、ペットが売れないまま、仕入れを行うために動物の数が増え、飼育が行き届かない状況に陥ったとみられる。望月社長は改善しなかった理由について、都に「自分なりに一生懸命やっている」と説明したという。
 
 
 
 
 
応援よろしくお願いします

http://dog.blogmura.com/dog_motosuteinu/
にほんブログ村「元捨て犬・元保護犬」に参加しています

初めての小松菜



『小松菜」が目の前にあるのに無視。。。






食べて欲しいな・・・・と思ってたら











          あまり興味をひかなかったようです










「ゆうちゃん」先生が
 お手本を見せてくれれば食べるのかな~













この距離が限界

 これ以上の接近はお互いに禁止です












虹の橋を渡って 帰っておいで


今年も「たい」ちゃんのお墓の周りに
  白い「オルレア」の花が咲きました。





                                   
ブログのお友達「流れ星」さんが
          私のために作って下さった「デジブック」
                    【虹の橋を渡って 帰っておいで】です。
                                                 


                 宜しかったら
           
になってしまった子たちの可愛かった姿を
              もう一度見てあげてください


学習しています。

                                   『ゆう』ちゃん先生が見守る中

           「エビ」は紙齧りの練習をしました。





『ゆう』ちゃんはいつも
  床の敷紙の新聞紙を引き出して
紙齧りをしています。





「エビ」はまだそれはできないので
広告誌を入れてあげました。







上手に齧れたので「ドヤ顔」になりました(笑)




今日の「エビ」は朝から
  餌入れの中の「シード」に夢中でした。

その後ペレットもボリボリ・バリバリ

食べ過ぎではないのかと心配して居たら

案の定
「糞」の中に未消化のシードが混じっていました。

   食べないよりいいかと思いますが・・・

未消化では











『しあ』は最近 この場所が好きになりました。

表情が柔らかくなります。

こんなことをしてました。


                            昨日は糞の状態があまり良くなく心配でした。

       食欲がないのか 「シード」をあまり口にしませんでした。
       

         「強肝剤」と「抗生物質」が今日の分までだったので
         昨日のうちに診療所へ行き 今の状態を相談しました。

            今まで通り抗生物質が入ったシロップに
        飲み水に溶かす「強肝剤」に「抗生物質」を追加されました。

            新しく処方された薬を飲み水に入れ 
              大幅遅刻で出社しました。

             昨夜は新入社員の歓迎会でしたが
         一旦家へもどり「エビ」にパウダーフードを給餌しました。

                給餌を終え片付けをしていると
          「バリバリ、ボリボリ」と餌を齧る音がしてきました。



 振り返ってみると
       「エビ」が餌入れの前に陣取って夢中で何やら食べています。

          私が出かける準備の間中もそれは続きました。
            外に出て 窓からそっと覗くと
          餌入れに向かって まだ食べ続けていました。








          写真は 今朝一番に見た「エビ」の様子です。















            「たい」ちゃんはしなかったことを
         虚弱体質と思っていた「エビ」がしていました。


         今朝も少しだけパウダーフードを給餌しましたが
         その後今日も 「シード」をよく食べていました。

          この豹変ぶりは いったいどうしたものか・・・


               薬の効果なのでしょうか

             とにかく今日は ホッとして居ます

見つけた!






近所の「タクシー営業所」から
車に乗ろうとして 上を見ると





仲良く並んで

こちらを見ている「ツバメ」を発見



頑張って巣造りを始めてるのでしょう。


そこなら「カラス」に狙われないで済みますね。



この顔に ♪

                                               
            撫でられるのが大好き





この顔見たさに 

   また今日も甘やかしてしまいます

お揃いは嬉しいね


                            「ゆう」ちゃんの器用な手が。。。







《エビ》の玩具を掴んでいます。




こんなこともあろうかと



「ゆう」ちゃん用を購入していました。











《エビ》とお揃いの玩具です。

暫くはこれに夢中になることでしょう。










何につけ「エビ」のことが気になる「ゆう」ちゃんです。



《エビ》のパウダーフードも食べてみたいのか
 ケージに逆さまにぶら下がって給餌を覗いていました。

ためしに残りのフードをスプーンに入れて
「ゆう」ちゃんにあげてみました。

食べる・食べる
ペロリと綺麗に平らげました。


「しあ」も ちびっと食べました










白い 白い

床に下ろされて おっかなびっくりの「エビ」です。




こうして見ると
『タイハクオーム』には見えません。











             ビックリして冠羽が開きました
              
             これは『タイハクオーム』です

                 



       硝子に映った自分の姿に ドキドキしてるようでした。








               今日の夕方
       「雷」が鳴って、「雹」が音を立てて降りました。




見る見るうちに
道は雹の固まりで埋め尽くされて行きました。

落雷のせいで 停電まで・・・





珍しい「雹」に
ちょっと興奮気味の声が入っています(笑)




『春』の気まぐれな気候に
 今夜は寒くなりました。



想い出の世界へ




昨日の朝、こんな光景に驚いてしまいました。





出したはずのない『ゆう』ちゃんが
「エビ」のケージの上に居ました。

私が『ゆう』ちゃんの餌入れを外したまま
台所に行った隙に
餌入れの扉から抜け出したようです



急いで『ゆう』ちゃんのケージの扉を開けて
中へ入るよう促しますが動こうとしません。






       「エビ」は眠いのか『ゆう』ちゃんには無反応です。











2012年12月15日




「ゆう」ちゃんは 
この頃のことを想い出していたのでしょうか。





  




  









「たい」ちゃんが  懐かしいね・・・・・















『ゆう』ちゃんに無関心の「エビ」は
  まだまだ幼いようです。



きっと 私が駄目にしてる・・・




          この顔のあと 凄い勢いで叫び出しました。

          まるでフクロウのように顔を膨らませ
          喉の奥まで見える位 嘴を大きく開いて
             私を威嚇してるようです。

           初めて見た人は 恐怖かもしれません。 


                
 

 


       昨日は「シード」をあまり食べた様子が無かったので
              ひょっとすると
              まさか
・・・・
              でも、ひょっとして





        《シリンジ》を「エビ」の前で見せました。


      「キョキョキョキョキョ」「キョキョキョキョキョ」

        パウダーフードの給餌を催促する鳴き方です。


      「シード」を食べることが優先と思っていましたが
            
              私が負けました



          今日は3回も給餌をしてしまいました。






         
            振り出しに戻したのは
        「シード」を食べないと体重が減ると恐れた
              私が悪いのです。


            きっと構い過ぎなのでしょう。





想像通り(笑)


            昨日『しあ』にと頂いた玩具です。







             『しあ』に見せました。









『しあ』の籠に入れてあげました。











思った通りのことが始まりました






この結果は想像がつきましたが

それより

『しあ』の籠の汚れの方が とても気になりました。


早速『しあ』には出て頂いて
  思い切り水を掛けて籠を洗いました。








一方籠の中に下げた玩具ですが。




出たいのに 出してもらえない時の
 《八つ当たり》の道具に使われることになったようです。



「あきら」さん 以上ご報告いたします

新しい遊びを始めました。


     ケージの下の網に降りることが無かった「エビ」ですが







        隣のケージの「ゆう」ちゃんの遊びに触発されたのか
             床に降りていました。

             「ゆう」ちゃんは、
      底に敷いてある広告誌を引っ張り出して齧っていたのです。


       「エビ」のケージにも広告誌を差し入れてあげると



 





《シード》をまき散らす「エビ」に

こんなにたくさんの「シード」を頂きました。



真ん中の黄色い鳥さんと色とりどりの玩具は
「しあ」へのプレゼントです





その上『私」にも




甘いもので疲れを癒して・・・・と下さいました。




「鳥ブログ」を通して
 多くの方とご縁が繋がっていきます。


有難く大切なご縁です。



明るい兆し

                                      





   4月8日は「花まつり」



          お釈迦様のお誕生日ですね。





           街へ所用で出かけた際
       《花御堂》の中のお釈迦さまに甘茶を掛けました。



                           








     『お釈迦様』に手を合わせ、そのあと「甘茶」も頂きました。










             こちらは別の《花御堂》です






「春」の花がいっぱいで綺麗でした。









《エビ》を抱っこすると
「しあ」がついてきます(笑)


《エビ》のことが凄く気になるので威嚇します。

相手の大きさが分かってないので要注意です



今日、診療所に行ってきました。

「糞」の検査結果は良好でした。

 『強肝剤」の注射も《栄養剤》の点滴も今日は無し。

朝夕の薬の投与も、水に溶かす『強肝剤』になりました。
《抗生物質》はオレンジ味のものを3滴。
(苦くはないので嫌がらないでしょうとのこと)

暫く『強肝剤』は続ける必要はありそうですが
薬が無くなった時には
私だけが行けばいいことになりました。


緊張と車に酔うのか《エビ》は車中ゲロゲロ

こんな思いも今回でしなくて済みそうで
とても嬉しく
 
 
の気持ちで
今日は帰ってきました。



体重が少しずつでも増えるよう
「シード」を好き嫌いしないで・・・できればペレットも混ぜて
食べてくれるともっと嬉しいのですが。


ご心配をおかけいたしましたが
また一歩前進することができたようです。

暖かく見守って下さった皆様、
本当にありがとうございました。

これからもしっかりと
「鳥」さんたちの 健康管理に努めたいと思います。

好き嫌い&選り好み


        昨夜から「エビ」がシードを夢中で食べていました。

           今朝もパウダーフードの給餌を拒否して
             早速シードを食べ始めました。



          

              シードを食べるなら
          パウダーフードは必要ないかもしれません。




             でも・・・・こんな様子なのです。









昨夜はもっと酷くて





「こんなもの!  こんなの要らない

という「エビ」の声が聞こえてきそうでした。






ケージの底は捨てられた「シード」の山でした。


これでは
どれだけの量 何を食べてるのか・・・・
さっぱりわかりません。



継ぎ足し、継ぎ足し
「シード」を与えていいものか。。。

「パウダーフード」の給餌は必要か。。。



悩みがまたひとつ増えたようです。




温泉気分


             一週間ほど前の写真です。






            


        「エビ」騒ぎで「しあ」の存在が薄くなった・・・・



              はずはありません





        「エビ」の水入れで水浴び中の「しあ」です。






大きな水入れです。

「しあ」にとっては
大きなお風呂のような気分だったことでしょう

今日は無事に終わりそうです。

                      
            ひと雨ごとに『春」は大きく育っています。




     昨年の2月に植え付けた「芝桜」の花が咲き始めました。







「チューリップ」も並んで咲いています。


鬱々としている間に
  色鮮やかな『春』がやってきていました。





昼過ぎて会社を中抜けして
パウダーフードを与えに自宅へ戻りました。

「ギャー~」と言う声で私を歓迎する「エビ」です。

急いでお湯でフードを練り
口の前にシリンジを持って行くと
『ククックククッ」と鳴きながら
 15ccほどの量を上手に食べてくれました。

第2回の給餌は終了です。



『しあ』には 庭で摘んだ「ヒヨコグサ」をあげました。





《蕾》を美味しそうに食べ始めました。



モチロン『ゆう』ちゃんにもあげましたよ。



            美味しい時の顔です☆




       




       お腹がいっぱいになった「エビ」は




           新しい木の玩具を齧り出しました。




             元気って嬉しいことですね









蔓バラを植えた花壇の上の道には
お地蔵さまがいらっしゃいます。

ずっと以前、この道は
 山水が豊富な畑の畔道でした。

道が綺麗に舗装される前からこの場所で
  みんなのことを見守って下さっていたのでしょう。





ケージまでお揃いに。。。

                              待ちに待ったケージが届きました。




             モヤモヤした 頭の中で
           金属中毒のことが渦巻いていたせいか
         一日も早く「エビ」のケージを・・・・・と
              ネットで注文した後
      『ゆう』ちゃんのケージも相当古いということに気がつきました。

         あわてて「ゆう」ちゃんのケージも頼んだのですが
               混乱していたために
            別のショップに注文を入れていました。

        いちにち遅れで今日『ゆう』ちゃんのケージが届きました。

          「エビ」のケージは、サイズをよく確認しないまま
       『ゆう』ちゃんと同じ大きさのケージを注文していたようです。
                 違うところは
      底の糞受けが 『プラスチック』か「ステンレス」と言うだけ。。。

      「エビ「にはちょっと狭いけれど 私の慌てようが招いた結果です。
              暫らく辛抱してもらうしかありません。



今日、「エビ」を診療所へ連れて行きました。
「糞」の検査をして頂きました。
糞の色が濃かったので,出血を疑ったそうですが、
その兆候は見られず、
白いはずの尿が尿酸で黄色がかっていたのも、随分改善しているそうでした。
「金属中毒」の疑いは薄くなったと聞いてホッとしました。
でんぷん質も見られず、必要な栄養は吸収されてると言うことで
僅か10グラムでしたが、今日は体重が増えていました。
ただ、悪玉菌がまだあるので、
「強肝剤」の注射と「栄養剤」に「抗生物質を混ぜた点滴をして頂きました。


診療所まで行く間、緊張からか,車酔いか分かりませんが
家を出るまで食べていた「シード」を何回か吐き戻してしまいました。
「エビ」にとっては
決して楽しい外出ではないという記憶が出来たのかもしれません。
通院の疲れは、私以上に「エビ」の方が大きいようです。

明日からまた私は会社です。
昼と夕方、パウダーフードを食べさせるため
仕事のやりくりをしながら自宅へ帰る予定です。
挿し餌の『雛』をお迎えしたような気分です。



ボケボケですが
『しあ』は毎日元気で私たちにまとわりついています。

「しあ」はやきもち焼きなので、
 気持ちをしっかり掴んで居てあげることを心がけています。






一日中お世話係。

悲鳴を上げそうなくらい
昨日は夕方まで悩みました。
家に帰って「エビ」の様子を見ると
やはり何にも食べた形跡はありませんでした。


時間は午後7時の数分前。
思い切って「診療所」へ電話をして
朝から水以外何も口にしていない旨を伝えました。


《金属中毒の解毒の薬》をいったん中止。
水を換えてしばらく様子を見ること。
何か変化があったら、まだ診療所に暫らく居るので
連絡をして構わないこと。

先生が仰って下さった言葉に
少しだけ気持ちが軽くなりました。

《解毒効果のある薬が入った水》は副作用が出るかもしれない。。。。と
薬を処方された時、聞いた言葉がとても気になっていたのです。
《鉛や亜鉛、スズ》に対しての解毒剤です。
食欲不振や、嘔吐の原因が『金属中毒』によるものかもしれないとして
処方されましたが
もし、そうでなかったら・・・・・副作用の方が怖いと思っていたのです。

早速、薬が入った水を捨て、新しい水に換えました。
「エビ」はそれを待っていたかのように4,5口飲みました。
そのあと数分もしないうちに「シード」を食べ始めたのです。

いったい何があったのか。
私には不思議と言うしかない状況でした。
どれだけ食べたのかは分かりませんが、とにかく「シード」を口にしました。

今日はまた朝から何にも食べない状態が見られたので
思い切って、嫌われてもいいと言う覚悟で(鬼になって)
「パウダーフード」をシリンジで与えてみました。

先日「こん○●北九州店」の店長さんから頂いたメールで
シリンジでパウダーフードを雛に与えている動画があることを教えて頂きました。
その動画の様子を頭に描きながら「エビ」の前にシリンジを見せると
「クククククッ」と大きく口を開けたのです。

「エビ」が喉の奥にフードを飲むまで待って
一口ずつ「フード」を口の中に入れてあげました。
一回の量は10㏄~15cc でしたが
それを今日一日5回繰り返しました。
いちにちの必要摂取量は70~80ccですから、ほぼ80%の量になったはずです。



午後8時過ぎ
シードをポリポリと食べ始めましたが
今度は、食べすぎて吐き戻さないかが心配になってきました。


とにかく今日一日は何とか乗り越えました。       
今日届いた新しいステンレス製のケージに
新しい玩具も下げてみました。


昨日の私の悲鳴に
アドバイスや暖かい声かけを沢山頂きました。
わざわざメールや電話を下さった『鳥友』さんも。
みなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

めげない、くじけない・・・と言いながら
やはり弱音を吐きそうになったのは事実でした。
でも、
いちにち一日をこうして試行錯誤しながらも
何とか乗り越えて行きたいものと、自分自身を叱咤激励した所です。

明日また「診療所」に連れて行きます。



見守って下さっている皆様
ありがとうございました。

           

どうすればいいのか・・・


                           昨夜、夢中で食べていた「シード」が
            
      今朝、ケージの床に 吐き戻されているのを見つけました。

              結構な量でした。



        今日は全然シードに寄って行こうともしません。

            
         体重もまた10グラム落ちて430グラムでした。

         
           


           肝臓の機能が低下しているのは、
           やはり『金属中毒』なのでしょうか。

        昨日から『解毒効果』の薬を水に溶かしています。


               ひょっとして
      古いケージが原因かもしれないとのアドバイスもありました。
           ステンレスの新しいケージは明日届きます。


           私にできることと言ったら今はこれ位。

      柔らかペレットも、パウダーフードも拒否して食べません。




            一体どうすればいいのか。。。

          お手上げに近い状況まで追い込まれました。

いつも一緒♪

                              ひと雨降った後の畑には
      「ホトケノザ」がピンクの花を一斉につけていました。





         見る分には「綺麗」とか『可愛い』でいいのですが

               ここは「畑」です。

               野菜を植えるために 
         「ホトケノザ」と格闘しなくてはいけません。。






             これは「グミ」の花です。

            ご近所の玄関先に咲いていました。

         紅い実になるのは 何時頃だったか・・・・忘れました。





       昨日は《エビ》のクシュン・クシュンに悩まされた一日でした。


      今朝はこんな様子で「シード」をポリポリと齧っていました。






                 そして
            仕事もそこそこに家へ帰ると


       
            『ゆう』ちゃんと仲良く並んで
               《シード》をまた
             ボリボリと食べ続けていました。






小さな「蕎麦の実」や「サフラワー」を
好んで食べているようです。

お迎えした頃は『ひまわり』が好きのように見えましたが
今日は餌入れからポンポン捨てていました

「シード」ではなく「ペレット」の方が
栄養のバランスが良いから・・・と聞いていますが


今はとにかく

「ペレット」が
とか

「シード」は 

とうことなどは横に置いて

 まず食べると言うことが先決です。

  とにかく食欲が戻って欲しい願っています。






「ザクロ」の木の根元に
黄色い「オキザリス」が咲いていました。


私の気分がぐずぐずしてる間に
『春』は目の前に迫ってきているようです。



それは昨夜のことでした。


         「エビ」の体調も徐々に快方に向かってるようで
            今夜は少しゆっくりなれるかな
    
              と 気が緩んでいたためか
            
           
                それとも 
           早くゆっくりしたいと焦っていたのか

           投薬の際「薬」を誤嚥させてしまいました。


鼻をクシュッ・クシュッと言わせながら

せっかく食べていたシードやパウダーフードを

ほとんど吐き出してしまいました。



      朝から食欲もなく、昨日のような活発さも見られません。
            とても心配な状況だったので
          予約なしで診療所へ連れて行きました。

  
  


  

            



        《肺水腫》や《肺炎》の症状はないということでした。

        診察の途中でも「クシュ」「クシュッ」としているので
               治療として
        利尿剤と、肺に余分な水が溜まるのを防ぐ薬,気管拡張薬
          それに胃膜の炎症を抑える薬を注射して頂きました。


                 昨夜から
           気分は落ち込んだままの通院でした。
                 







              今日の桜街道は
        私の気持ちを表す様に 霧が濃く霞んでいました。


        









        夕飯の買い物もしないまま 一目散に家へ帰りました。




          ギャーーーーーー!


          と言う叫び声が私の帰りを歓迎してくれました

              耳をふさぎたくなるような大声が
            私には喜びのファンファーレ
に聞こえました。