FC2ブログ

とっとっとの部屋 想い出がキラキラ

【オーストラリアの森林火災について】と『鳥類を取り巻く環境について 』~りりーちゃんと初詣に行く (転載記事)




いよいよ2020年が、始まりましたね✨

皆様の2020年が、素晴らしい一年になりますように✨

心よりお祈り申し上げます

遅くなりましたが、本年も、どうぞよろしくお願いいたしますニコニコ





私のお正月は、家族で新年のお祝いをしたり、
りりーちゃんの写真満載の、年賀状の作成もしました。

箱根駅伝の応援もしました(テレビ観戦)。
箱根は、私も大好きな場所です。
芦ノ湖周辺が、特に好きです。
芦ノ湖周辺の雰囲気は、少し異国風な雰囲気で、カナダ、スイス、スコットランドのような感じに似ているな✨と思います。






箱根駅伝の箱根山中の駅伝のコースは、車の運転でも大変な程、急勾配、アップダウン、クネクネの連続です。

コバタンの、りりーちゃんは、車酔いをして吐いてしまいます(クネクネの連続が凄い‼️)。

駅伝の選手の方達は、あのスピードで、グングンと、走るのですから(山登りも山下りも)、
本当に凄いですよね。
駅伝の選手の方達からは、毎年感動を頂いています。
今年は、謎のピンク色のシューズも、気になりましたね。






そして、コバタンの、りりーちゃんと、『鶴岡八幡宮』に、初詣に行きました。
『鶴岡八幡宮』で、りりーちゃんは、地元の数人の、お子様達と交流しましたが、りりーちゃんは、とても良い反応をしていました。
お子様達は、りりーちゃんとの触れ合いを、とても喜んでくれました。
お別れに、りりーちゃんに、「バイバイ🐦」と、お子様達が言うと、
りりーちゃんも、「バイバイ🐦」と、返事をしていました。
お子様達は、とても喜んで、りりーちゃんが、バイバイ🐦って、言ってくれた。
「わ~い☺️」と言った感じで、お開きになりました。




大人に囲まれて成長したりりーちゃんは、お子様達との触れ合いの機会は、ほとんど0%ですが、
それでも今回は、初対面のお子様達に囲まれても、きちんと対応ができていました。
りりーちゃんは、凄いな✨と感心しました。


その後、『小町通り』を、散策しました。
こちらのお店が、昔から好きです。
紅白のはんぺんが、とても美味しいのです☺️




年末年始で、大きな事件、出来事が複数ありましたが、


鳥さんを中心に書かせて頂いています当ブログでは、未だに終息の気配がない、オーストラリアの歴史的、壊滅的な森林火災のことを、記載させて頂きたいと思います。


オーストラリアと言えば、壮大な大自然で、数多くの絶滅危惧種を含む、多くの生物が、生存している大陸、自然の宝庫…というイメージがありますよね。





だからこそ他の国よりも、自然保護への取り組み、対策がなされていて、人と様々な生物が共存する、動物先進国的なイメージが、私にはありました。


そのオーストラリアをもってしても、手に追えない、破壊的で壊滅的な、終息できない歴史的な森林火災は、本当に怖いものですよね。


まるで戦争の後のように、全てが燃えてしまい、恐怖と悲しみの気持ちしかありません。





鳥さんの死骸の写真も、ツイッターで拡散されていました。


オーストラリアのシンボルのようにポピュラーな美しい鳥、ゴシキセイガイインコ、キイロオクロオウム他、無残な悲しい死骸でした。


火災が起きているニューサウスウェールズ州には、ナナクサインコやアカクサインコ他などの様々なインコも生息しています。


 下記のオーストラリア生息の絶滅危惧種の鳥種は、今回の森林火災で、生息地域を亡くしたそうです。




【キガオミツスイ】



【ニシキジインコ】



【テリクロオウム】



【ヒゲムシクイ】

『ガーディアンより』

 

オーストラリアには、有名な鳥種が数多く生息していますが、ペットとして飼育されている鳥種では、小中型鳥でな、オカメインコ、セキセイインコ、大型鳥では、キバタン、モモイロインコが、世界的に大人気種で、特に有名ですよね。

私は、自然保護にあついオーストラリアの、現在、ワシントン条約サイテス2の、キバタンや、モモイロインコは、サイテス1【ワシントン条約、絶滅危惧種、サイテス1】に格上げになる日は、おそらくこないのでは?と以前から考えていましたが、

今回のような規模の、破壊的な森林火災が、今後も、度重なり起きるようなことがあるならば、

キバタンやモモイロインコは、大丈夫🐦(サイテス1にはならない)などとは、言っていられなくなるのかもしれない…と思いました。

 



 

勿論、鳥には翼がありますし、キバタンも、モモイロインコ他も、ある地域に集団で生活しているものだと思いますので、その地域が火災を逃れていれば問題ないのでは?とも考えられますが、住みかを追われた又、別の生物達との生存競争他に発展する可能性もありますし、大規模森林火災によって、あらゆるバランスが狂ってしまった環境では、今後、二次災害的に、何が起きてもおかしくはない可能性もあります。


将来的に、キバタンやモモイロインコは、サイテス1にはならないように🐦と願っていますが、気候変動による地球温暖化他の影響や様々な事を考えると、約20年~30年先(キバタンやモモイロインコは、長寿になる可能性がある為)などの未来については、全く予想がつかなく、分からないものであり、未知であるな…と思います。

 



 

オーストラリアの森林火災とは、無関係ですが、下記リンク『とある獣医の豪州生活Ⅱ』(はてなブログ)で記載の、野生のキバタンには、PBFDの蔓延も、問題になっています。(PBFDを発症している鳥さんの写真が掲載されていますので、閲覧にお気をつけ下さい。)

 


病院にくるキバタンは大体がハゲ【PBFD】『とある獣医の豪州生活Ⅱ』



こちらも、オーストラリアの森林火災とは関係ありませんが、

ウミガラス100万羽が餓死、温暖化による熱波が原因か?『北太平洋に生息するウミガラス100万羽の、鳥類ではこれまでで最大規模の大量死になるという。』

(関連写真の、ベーリング海のエトピリカの大量餓死の写真が写っていますので、閲覧にご注意下さい。)





 


サイテス1への格上げになる可能性が、ないであろう鳥種(サイテス2)というのは、現代の地球上では、あり得ないお話なのかもしれませんね?


それだけ地球が、気候変動問題、温暖化他を始めとして、狂ってしまっているのかもしれません。

(現在、世界の様々な地域で、サイテス1への格上げ予備群の鳥種(サイテス2)がいる状況だと考えられています。)

 

ワシントン条約、絶滅危惧種、サイテス1への格上げになる可能性は、例えば、キバタンならオーストラリア、生息地域の状況が関係しています。

日本や欧米で、キバタンを飼っている人が、沢山いることは、関係がありません。




 


オーストラリアの森林火災は、毎年必ず起きるものだそうですが、今回のように、終息しない、規模が大きい森林火災は、歴史的であり珍しい現象だそうですが、

おそらく今回の森林火災の原因の一つになっていると言われる、『インド洋ダイポールモード現象』も、地球温暖化と関係深いのだろうな?と危惧します。

地球温暖化との関係が深いのであれば、地球温暖化が進む限り、又今回のような森林火災に近い、大規模で終息しない森林火災が、今後も起きる可能性があるのでは?と思います。


インド洋ダイポールモード現象 オーストラリアの森林火災と日本の暖冬


『オーストラリアの森林火災、温暖化影響で、将来は当たり前に』英研究チーム

 

森林火災の原因(地球温暖化他)を作っているのも、人であり、

絶滅危惧種になる迄、生物の個体数を減らしてしまうのも又、人の力が働きます。

 


f:id:LilyLaLa:20200114102436j:image

 


スミレコンゴウインコ『エッグロンダリング』卵密輸


オーストラリアの森林火災は、遠く離れた国の出来事ですが、地球は繋がっていますので、すべての事柄が、私達に無関係ではありませんよね。

 

実際日本国内でも、地球温暖化の気候変動の影響で、毎年のように、洪水他などの、台風他による災害が多発しています。

地球温暖化による気候変動により、今迄起こりえなかった危険なことが、未曾有の災害が、私達の身の回りで、起きていることも又事実であります。

 

そのような中で、今私達にできることを、考えなくてはいけない時なのだな…と今回のオーストラリアの森林火災を通して思いました。


(例えば、お一人お一人のお力は、微力だとしても、森林火災、気候変動による地球温暖化について他、個々に意識を向けることは、大切なことだと思います)

(愛鳥や、愛するペットちゃん達の、非常災害時の備えや見直し他も、大切だと思います。)

 




 

ヨウム・コバタン他・サイテス1「環境省 種の保存法」『登録票の重要性と、手続きのご案内について』そして、鳥類を取り巻く現状について、知っておいて頂きたいこと


上記リンクは、昨年の初夏に、ヤフーブログの終了が分かってから、世界の鳥達の厳しい現状(飼い鳥を含む)を、私なりにまとめさせて頂きました。

飼い主様と、愛鳥さんが、幸せに暮らす為に、私達にできることは…という視点で書かせて頂きました。


上記ブログは、長文の記事になりますが、とても分かり易く、ブロ友さんのとっとっとさんが、下記リブログ、8話連続の、素晴らしい記事にまとめて下さいましたので、是非ご覧になってくださいね☺️

 




下記リンクは、オーストラリアの森林火災について、分かり易くまとめられた、『沼の見える街』さん(はてなブログ)の図解された記事になります。


緊急図解『オーストラリア森林火災』沼の見える街



東京ズーネット『オーストラリアの森林火災で被害を受けた野生動物の為の募金箱を多摩動物公園、上野動物園、葛西臨海水族館、井の頭自然文化園に設置します』

募金については、様々な団体で、募金活動が行われていますが、私は『東京ズーネット』上記リンクを、記載させて頂きます。

こちらは、現金書留での送金方法や、直接、支援先の『オーストラレーシア動物園水族館協会(ZAA)』へ募金できるサイト(日本語和訳付)にもつながります。




  


本当に、新年早々、大変辛い内容の記事になってしまいました。

私の記事のリンク先迄、ご覧下さいました方には、本当に長文で、ビックリされたのでは?と思います。


そして私の拙いブログ記事を、8話連続の分かり易い記事にまとめて下さいました、お心お優しく、いつでも鳥愛に溢れている、ブロ友さん、とっとっとさん(下記リンク)にも、この場をお借りしまして、心からの御礼を申し上げます。


とっとっとの部屋






リンク先迄、記事をご覧頂きました皆様には、お時間を沢山頂いてしまいました。

本当にありがとうございました。


お一人お一人の、良い方向へ変えたいという思い、願いが、解決が難しい地球温暖化という気候変動の現象にも歯止めをかけ、後世に美しい地球が守られることを…

美しい地球に、絶滅危惧種が、少しでも減ることを…

現代の子供達も、未来の子供達も、幸せに暮らせますように…


願いをこめて


今、私達にできることについてを、考える時がきている感じがしますね。





令和2年1月16日



スポンサーサイト



時間がありません。よろしくお願い致します。(動物愛護法違反)


是非ご協力をお願いいたします。

 

裁判日は9月11日です。

『登録票』更新手続き・締切日迫る”コバタン・オオバタン他・サイテス1 環境省「種の保存法」





コバタン・オオバタン・キエリボウシインコ他・サイテス1「種の保存法」登録票の更新手続締切日が迫っています。

平成20年5月31日以前に、登録票を取得した方は
➡令和元年5月31日に満了日(有効期限)を迎え、更新手続がない場合は、現在お持ちの『登録票』は、失効します。

飼い主さんの委任状により
家族や第三者(他人)も
更新手続きは可能です。

環境省の発行する『登録票』は、長寿の可能性のある鳥達の、命綱のような存在です。

『登録票』を、飼い主さんが取得されていない鳥は、
飼い主さんが、飼育できなくなった場合(相続人は許可されています)、
動物園、又は一部の学術施設にしか移動ができなくなります。
鳥を保護して頂けるNPO法人への移動も、許可されてはいません。

新しい里親さんの元での、家庭での飼育ができなくなります。

該当する方は、『登録票』の更新手続きを、どうぞお急ぎになってください。
 

ヤフーブログ公式から追加のお知らせ

引っ越しツールについて4/1に公式ブログから追加のお知らせがありましたので
ここに転記いたしました。

【Q】5月9日以前に移行できないのですか?【4/1変更】

【A】大変申し訳ございません。ただいま移行ツールを開発中ですので、今しばらくおまちください。 また移行できるブログについて、移行先によって条件が異なりますので、あらかじめご確認の上移行手続きを行っていただけますようよろしくお願いします。
※記載の内容は予定となりますのであらかじめご了承ください。

以前の告知と変更点があります↓


※なお、以前の告知では5月9日以降に開設したブログへの移行を原則としておりましたが、それ以前に開設したブログへの移行を希望される方が多くいらっしゃいましたため、移行先ブログのご協力のもと、5月9日以前開設のブログでも移行できる形となりましたため、こちらで訂正いたします。

アメーバブログ
5月9日以前に開設したブログで、移行以前に投稿された記事の有無は問いません。ただし「書庫」の移行先となる「テーマ」の設定上限が100個までとなるため、あらかじめ整理した上での移行をお願いします。
つまり5/9以前に開設して記事を書いていてもOK

ライブドアブログ
5月9日以前に開設したブログで、移行以前に投稿された記事の有無は問いません。ただし「書庫」の移行先となる「カテゴリ1」の設定上限が500個までとなるため、あらかじめ整理した上での移行をお願いします。
つまり5/9以前に開設して記事を書いていてもOK

・Seesaaブログ
5月9日以前に開設したブログであっても移行が可能ですが、投稿された記事が「0件」のものに限定いたします。
つまり5/9以前に開設してもいいが記事は書くなということ

・はてなブログ
条件確定次第、こちらにてご案内いたします。
まだわからないということ

上記以外の詳細条件については、移行ツール提供時にご案内いたします。今しばらくお待ちください。

【Q】どのデータが移行可能ですか?【4/1追記】

【A】移行可能なデータは以下の予定です。
・記事タイトル
・記事本文
・Yahoo!ブログにアップロードしている画像
・投稿日時

また移行先によって可否が変わる可能性のあるデータは以下の予定です。
・書庫
・カテゴリ

その他詳細につきましては、移行ツール提供時に改めてご案内いたします。


【Q】移行できないデータはどれですか?【4/1追記】

【A】移行できないデータは以下の予定です。
・コメント
・トラックバック
・メッセージ
・ブログデザイン
・ブログパーツ
・絵文字
・アバター
・転載記事

また移行先によって可否が変わる可能性のあるデータは以下の予定です。
・書庫
・カテゴリ

その他詳細につきましては、移行ツール提供時に改めてご案内いたします。
移行できないデータで、手元に残されたい場合は、大変お手数をおかけいたしますが、お客様ご自身で画面のスクリーンショットを取得するなどでご対応いただければ幸いです。

以上が公式ブログからの追加お知らせです。
以前のお知らせはこちら↓



転載元: 花鉄日記(動くイラストフリー素材)

FC2への移行をもう一度する場合の注意点

またまた移行テストをするので、背景をカスタマイズしたものから、Yahooブログで用意されたものに変更しました。

ここのところ連日、Yahooブログからの移行についての記事を書いています。

かなり反響が大きいので、補足記事を書きまんねやわ 




またまた、が、画像を間違いました (((゚Д゚)))ヒーーー



特に、この反響が大きいみたいっすね♪  

で、Yahooブログから実際にFC2ブログにコメント付きで移行する方法を、昨日の記事でアップしました。

   ↓



でも、私の最終目的地はライブドアブログですので、よろしくね~~~~  (゚∀゚)アヒャ

引っ越し先はこちらを予定してまんねん 
     ↓



で、今日の記事は、YahooブログからFC2ブログに引っ越したけど、コメントが移行できなかった人のための内容ざんす。

けっこういらっしゃるみたい。

1度移行したFCブログに、もう1度 FC2ブログの引っ越しサービスを使って移行すると同じ記事が二つできてしまいます。

私、実験でやってみたので間違いないです(笑)







なので、もう一度 引っ越しサービスを申し込む前に、FC2側の記事を削除する必要があります。


FC2に引っ越した後、その後にFC2側で新しい記事を書いている方もいらっしゃると思います。

その場合、移行後に書いた記事は残す必要があるので注意してくださいね。

FC2の記事の削除の仕方です。


1.管理画面を選択します。





2.記事の管理を選択。






3.記事の表示件数が、デフォルトでは20件になっているので最大の100件を選びます。









4.ここで1度、前選択を押します。(ここではまだ削除はしないこと)




5.残したい記事(移行後に書いた記事)は、チェックのところをクリックして、チェックをはずします。





6.必要な記事のチェックははずして、一括削除を押します。





で、次ページ・・・も同様の処理をしてください。

これで、必要な記事だけ残ります。

昨日書いた記事のとおり Yahoo側の設定を変更したうえで、再度 FC2ブログで引っ越し手続きをすれば、OK牧場ざんす



*Yahooブログ終了に関する一連の記事(移行含む)は、書庫「Yahooブログ終了」に格納しています。



*この記事は、転載を可能な状態にしておきます。

私への断りはしないで結構です。  ご自由に転載ください。(転載ボタンで転載できます)








転載元: Michiruブログ

Yahooブログの移行:コメントも移行できそうです(続編)

昨日の記事。

  ↓


昨日の記事の、半分 タネあかしをしま~~す



そのまえに、今日 気がついたのですが、昨日の記事の修正箇所がでました。




と、していましたが、 下のとおり修正します。昨日の記事も修正しました。


(2019-3-15 7:20 追記)

図中の文章が誤解を招きやすいので、再度修正しました。






コメの移行は、残念ながら制限付き(1記事につきコメ上限20件)になります。たぶん。

ごめんちゃい



これについては、後ほど詳細を書きます。



(2019-3-15 07:00  赤字部分 追記・修正)

私の最終目的地はライブドアブログですが、半分だけ タネあかしでんねん



1.Yahooブログから移行する方法

Yahooブログからの引越は、2つの方法があります。

1)Yahooブログから提供予定の移行ツールを使って、他ブログに移行する。
・移行先は、アメーバ、ライブドア、seesaa、はてな に限られる
・コメントは移行しない
 他 詳細は、yahooブログのお知らせをご覧ください。

2)移行先で用意している移行サービスを利用する。
・現在 Yahooブログからの引越サービスを提供しているのは、FC2ブログ。
すでに私のブロ友さんも、FC2に引っ越ししたり、Yahooブログが心配なので、データ保管のためFC2に移行されたりしています。


当初 移行については、Yahooブログから提供予定の移行ツールの品質が落ち着く7月ごろを予定していましたが、日にちもあることだし、FC2への移行も試行してみました。


2.YahooブログからFC2ブログの引っ越し方法

やってみると、いたって簡単に移行できました 



から「FCブログへお引越し」をクリック

OR


1)新規登録から始めます。




必要事項を記入。




これで仮登録終了です。 




登録したメールアドレスにすぐ本登録の案内メールがきます。
指示にしたがって、本登録すればOK ざんす


2)FC2ブログをはじめる(無料)をクリック。




必要事項を記入。




これでブログのユーザ登録が終わりました。





3)引っ越しの手続きを始める

上の画面から引っ越し手続き行ってもいいですし、下の「お引越しの手続きを始める」でも、どちらでもいいです。
  ↓ 




Yahooブログを選んでください。

Yahooブログから引っ越しする場合の注意書きが出てきます。

これは重要です。

引っ越し手続きを始める(クリックする)前に、Yahooブログ側でやっておく必要があります。



で、実は私は複数のYahooブログをFC2に移行しました。

ひとつめの引っ越しブログ。 私の旧ブログです。

ブロ友さんも、コメントは引っ越しできないと書かれていたとおり、記事のみ移行できて、コメントは移行されていませんでした。




もうひとつの、現在 運用中のYahooブログ。

最初に移行した旧ブログも同様ですが、Yahooの移行ツールでは移行対象外となっていた絵文字が、記事中の絵文字はそのまま移行できていました。

こちらのブログでは、コ、コメントが移行できていました!!

ただしコメント欄の絵文字は、移行できていませんでしたが、これは どうって事ないですね







ちなみに、移行元のYahooブログの方は、こんな感じです。





では、引っ越し手続きと合わせて、Yahooブログ側の事前設定をご説明します。







Yahooブログ側の画面レイアウトは、移行時は、

レイアウト設定の詳細を「パターン1」に。

また背景をカスタマイズ変更されている方は、Yahooブログが用意しているどれかの標準背景に設定変更する必要があります。





文字色を色指定されて記事を書かれてる方は、こちらも参照ください。
  ↓


FC2の引っ越しサービスを利用される場合は、限定にしている書庫や記事は、移行されません。

移行を希望される場合は、移行時だけ、公開にする必要があります。


書庫の限定設定を全公開に変更する。





限定記事を移行するかどうか、確認し修正する場合は、カレンダー上部の月から入っていくと便利です。





で、コメントが移行できるかどうかは、Yahooブログのどの設定かわかりました!

FC2の注意書きには書かれていないので、これはわからないですよね。


 

書庫設定のコメント設定で、ここが「誰でも許可」に設定されていないと、コメントが移行されません。





Yahooブログ側の事前作業が終わったら、必要事項を記入し申し込み。





すると、Yahooブログのブログプロフィールのブログ紹介文の欄に、ここに書かれた認証コードをコピペしてくださいとアナウンスされます。


私、3個のブログの引っ越しのうち、二つを貼り忘れていました。

が、全部 ちゃんと移行できました(^^;

でも、忘れずに認証コードをコピペしてください(^^;




認証コードが貼り付けられたら、登録ボタンをクリックで終了です。

完了できたら、FC2からメールがきます。

件数にもよりますが、2000件弱で17時間程度で移行完了のお知らせが届きました。






限定記事以外のすべての記事が移行できました。

移行したFC2ブログ。
  ↓



3.移行されるコメント数の上限

移行されたFC2ブログを見て、コメントも移行できていたので、昨日の記事を書きましたが・・・。


今日、よくよく見ていたら・・・



コメント数が全て20件になっています。

1記事だけ 21件になっていますが、FC2のブログ設定でコメント数の表示設定するところがあって、20件になっているのかと思い、コメを自分で打ってみたんです。

21件とちゃんとカウントがあがりました。

WHY



わかりました

Yahoo側のコメント表示の仕組みに起因しています。



コメントが20件を超えると、それ以前のものは「以前のコメントを読み込む」をクリックしないと表示されないようになっています。

Yahooブログのこの仕組みが邪魔をして、コメントの移行が20件に制限されてしまっています。

Yahooブログは、コメントの移行を対象外としたのは、コメントを移行しようとしたら、現行システムの仕様変更しないといけないので、そんなことも影響してるのかと邪推してしまいます。



ほんま





半分 ネタばらしといいながら、9割がた ばらしちゃいましたね(^^;

もうひとつ大事なこと!!

FC2ブログへ移行された方で、かなり多くの方がコメント移行に失敗されているようです。

前述した方法で、1記事につき上限 20件ですが、コメントも移行できます。

今 移行した上に、さらにもう1回引っ越し手続きをされると、同一記事が全て2個作成されてしまいます。

再度 引っ越し手続きをされる場合は、最初に引っ越しできた記事は、すべて削除してから行ってください。

同一記事が2個できるのは実際に検証しました。






*Yahooブログ終了に関する一連の記事(移行含む)は、書庫「Yahooブログ終了」に格納しています。



*この記事は、転載を可能な状態にしておきます。

私への断りはしないで結構です。  ご自由に転載ください。(転載ボタンで転載できます)






転載元: Michiruブログ

#ヘルプ!野良猫の命…【拡散】






まず最初に訪問やレスが出来ていなくてごめんなさい
寝たら朝!当たり前の事ですが毎日余裕がなく寝たら朝なんですよ




で…今日は動物保護の事に詳しい人がいれば「コメント欄」開けますので
助けて下さい!

今月で知り合って1年なる81歳お爺さんがノラ猫3匹の面倒を見ていました
きっかけは1年前に自宅の納屋に住みついた「野良猫」の避妊・去勢です

以前に他の猫の事で愛護センターに相談して
動物保護センター→市民ボランティア→愛護団体に辿り着きましたが
その団体はオープンではなくやり取りは「郵便局止め」の手紙のみです
ですが避妊・去勢の費用の半額や協力病院のお蔭で事無きの日々でした


でも・・2週間の10/31日にお爺さんが心臓の痛みで救急搬送されたました
そして今日心臓の手術をしたのですが容体が芳しくなくICUに居るそうです


ずっと2週間以上猫の餌やケアーなど昼と夕方に毎日行き世話をしています
今後もし・・もし・・の時があった時どうすればいいのか

猫はまだまだ生きます
長いスパンで考えなければならないです
私も年齢的な事や生活を考えるとずっと面倒をみれない状態です
今も無理をしていますが猫に責任もないし可愛いの頑張っています

個人情報になりますがこちらは「千葉市花見川区」になります
3匹の猫の命
何かこんなやり方もあるよ!などの情報があれば教えてください
また「ゲストブック」も開いていますので

コメ欄も
ゲス欄も
個人情報に触れるようであれば内緒投稿でお願いします

拡散して頂ければ宜しくお願いします

追記:明日我が家の夢太(うさぎ)を病院に連れて行きます
絶対に連れて行きます
なので明日は猫達に1回だけのご飯しかあげれません





頑張った大福の事をたまには思い出して下さい
******************************
コメント欄は閉じて居ますのでゲストブックにどうぞ
出来れば内緒投稿のコメントでお願いします



転載元: オカメインコの まる&花ちゃん+うさぎの夢太と☆月組☆

NPO法人TSUBASA ヨウムMTB【ヨウム限定里親会開催】お知らせ〜締切日7月20日

 
 
 



 
 
  
関西北部地域の地震にあわれた方
並びにこの度の豪雨にあわれた方のお見舞いを心より申し上げます

 
今年は、梅雨明けが早く、夏がとても早くやってきました。
そしてこの酷暑続きの毎日で、被災された方々のことを想うと、本当に毎日辛い気持ちになります。

一日も早くライフラインが復旧して、通常の生活に戻れますように
お辛い中にも、一時でも癒しを感じられる瞬間がどうかございますように
心より願っております








私の前回の記事の、『ヨウムの絶滅危機について』の記事には、沢山の方々にご覧頂きまして、本当にありがとうございました。
そして多くの方々に転載のご協力を頂きました事に、心からの感謝を申し上げます。
ヤフーブログでは、とっとっとさんに転載頂きました。
ふぇりしあさんには、リンク付をして頂きました。
フェイスブックでは、たろうさ01さんに転載頂きました。
ツイッターでは、ぽんず@ボタンインコさんを始め多くの方々に、リツイート(転載)して頂きました。
インスタグラムでは、バジリコさんにリンク付をして頂きました。
私の稚拙な記事に、多くの方々にご協力を頂きました事を、決して忘れません。
本当にありがとうございました。
 



イメージ 3



 
 NPO法人TSUBASA『ヨウム限定MTB 里親会』
https://www.tsubasa.ne.jp/2018/06/27/ヨウムmtb-里親会/


今回は、私の前回の記事の、『ヨウムの絶滅危機について』の記事の中でご提案致しました、ヨウム限定の里親会が、NPO法人TSUBASAで開催されることになりましたので、お知らせさせて頂きます。

NPO法人TSUBASAは、飼い鳥(インコ・オウム・フィンチ)を飼えなくなった方から保護するレスキュー団体です。
保護した鳥たちの里親探しや、末永く鳥と人が一緒に暮らすための啓発活動も行っています。

又この件は、TSUBASAスタッフの方からも、拡散のご希望も頂いております。
拡散については、フェイスブックやツイッターは、TSUBASAのブログから直接進んで頂きまして拡散可能です。
又は、この記事の下の転載ボタンからお願い致します。
ご無理のないようで大丈夫です。









里親会の開催日迄は、未だお日にちがございますが、申し込み者多数の場合は、抽選となる為、申し込み制になっております。
期日迄に申し込みされないと、里親会にはご参加頂けませんので、お気をつけ下さいね。

申し込みの締切日は、7月20日です。
申し込みの締切日が、迫っております。
ご興味がございましたら、お急ぎの申し込みをお願い致します。


又今回、もし抽選に外れてしまわれた場合でも、又今後も似たような企画をTSUBASAでは企画される予定があるそうですので、どうか次回のチャンスを楽しみに、TSUBASAのホームページやブログを、チェックして頂きたく思います。









それでは今回の里親会に参加するヨウムのプロフィールを少し覗いてみましょう。
みんな可愛いヨウム達ですね。
年齢も様々ですね。
ムータン以外は、みんな男の子ですね。
今回の里親会は、男の子のヨウムが中心です。
写真のヨウム達は、みんな可愛い過ぎますね。
可愛いヨウム達が、優しい里親さんの元で、幸せな、第二第三の鳥生を歩めるといいですね。

こうしてプロフィールを見て、このヨウムに決めた‼と思われて、里親会に参加されても、そのヨウムの里親さんに必ずしもなれる訳ではありません。

詳しくは、TSUBASAのホームページをご覧頂きたいのですが…
里親さんに決定する迄には、数回の受け入れご家族での面談などがあるそうです。
又その後のレポートの提出などもあります。
又里親さんだから、鳥のお代金も無償という訳ではありません。
TSUBASAへの支援金という形で、金額も発生してきます。
鳥のお代金は、その鳥の年齢によって変わってくると伺がっています。





イメージ 13





一見したところ、TSUBASAの上記のような制度は、厳しいように見えるかもしれませんが、里親になるという大変な行為を控えて行うのでから、当たり前なのかな?とも思います。

里親さんになることは、本当に大変なことだと思います。
鳥達にも、以前の飼い主さんとの思い出もあるでしょうし、鳥達にも長年の習慣、癖のようなものもついていると思います。
比較的大型鳥の中では、飼い易いとされているヨウムですが、神経質で賢くデリケートな鳥達も多く、里親さんを悩ませる問題も発生する可能性もあります。

又時には人間の健康被害にも直結する脂粉の量も、ヨウムは凄いそうです。
対策としては、空気清浄機を設置したり、毎日水浴びをさせたりする事で、少しは軽減できるかと思いますが、例えるならば、ヨウム一羽に対して、オカメインコが複数羽いる位の量を、覚悟されるとよいかのかなと思います。









大型鳥の中では、比較的鳴き声も許容できる範囲内とされているヨウムですが、大型鳥の体格ですから、中には大声量の場合もあるかと思います。
鳴き声に関しては、個体差があります。

ヨウムは、おしゃべりが上手な鳥が、比較的多いかもしれませんが、全てのヨウムがおしゃべりできる訳ではありません。
又おしゃべりが上手な鳥も、環境の変化や、年齢を重ねておしゃべりをしなくなったり、デリケートな鳥達には、様々な可能性があります。

賢くデリケートなヨウムは、毛引きをする可能性もあります。
毛引きは、癖のようなもので、病気ではない…と説かれる獣医師もいらっしゃいますが、獣医師でも治せない場合もある毛引きも、知能の高い鳥達、ヨウムには、意外と多く発生します。









又国際条約、ワシントン条約でサイテス1に格上げになったヨウムは、国内では、環境省、種の保存法で、第三者への譲渡の際など、厳しい規制がかかってきます。
環境省へ5年毎の更新制の、登録票の申請を行って頂ければ、第三者への譲渡もできますが、登録票がないのに、飼い主さんが飼育できなくなったヨウムは、動物園と一部の学術施設にしか移動ができなくなります。
又登録票を取得する際には、個体識別措置の義務付けが、6月の種の保存法、法改正により必須になりました。
読み取り可能な三桁以上の脚環や、マイクロチップの装着が、義務付けられています。

この件については、私のこちらの記事中で詳しく説明させて頂いています。
 
ご協力願います!『環境省 パブリックコメント 種の保存法 法改正 ワシントン条約サイテス1』
https://blogs.yahoo.co.jp/eriko5192000/18289623.html









そんな様々な問題もありますが、ヨウムの魅力は、それらの問題?を乗り越える可愛いさや魅力が、お好きな方にはあるのだと思います。
ご希望の方は、この機会に、是非お申し込みをされてみて下さいね。

又今回も、長文になってしまい、本当に申し訳ありません。
TSUBASAでは、里親会は、定期的に行われていますが、今回ヨウム限定の里親会の事を、私のブログでも告知させて頂いている理由は…
私が、前回取り上げました『ヨウムの絶滅危機について』の記事で、TSUBASAから里親としてヨウムをお迎えする事を、提案させて頂いているからです。

前回の記事です。
『ヨウムの絶滅危機について~今、私達にできることは』






世界的大人気種のヨウムは、ワシントン条約サイテス1になってからも、密猟密輸が止まらず、ヨウムの現地、コンゴ共和国でヨウムの保護活動をされている西原智昭さんは、日本人にも、ヨウムの人口繁殖が確立する迄は、ペットショップでのヨウムのお迎えは控えて頂きたい。と警告されています。
ヨウムは、繁殖が難しい鳥種だそうです。
 
ヨウムだけではなく、先進国を中心にペットとして需要のある、珍しい可愛い鳥や動物は、『エキゾチックアニマルの不法輸入』という世界的な問題が、現在深刻になっています。
 
 
 日経サイエンス 2018年3月号」
「野生生物を虐げる不法ペット貿易」
http://www.nikkei-science.com/201803_062.html
 

 






特に世界的人気種で、ペットの需要の高いヨウムは、その需要に対してのブリード、人口繁殖の供給数が合わない為に、野生のヨウムを捕獲するという密猟密輸が、続いてしまっているそうです。
ワシントン条約サイテス1に格上げになったことで、ヨウムが更に高値で取引される為に、密猟密輸は、深刻になっています。
西原智昭さんの報告では、野生のヨウムを20羽捕獲しても、密輸先迄、生き残れるヨウムは、1羽と聞いています。
19羽の野生の密猟密輸されたヨウムは死んでしまう…
ヨウムにとっては、過酷過ぎる密輸の現状があります。

そんな希少なヨウムを、里親さんとして、TSUBASAからお迎えしたらいかがでしょうか?と、私のブログの記事でご提案させて頂いた、丁度良いタイミングでの、TSUBASAでのヨウム限定の里親会でしたので、告知させて頂きました。











ヨウムの保護活動をされている西原智昭さんのクラウドファンディングのページです。
保護されたヨウムの現状もご覧頂けます。

私も同じサイテス1のコバタンの男の子を飼育しています。
大型鳥は、寿命の問題もあり、ヨウムの平均寿命は、約50年とも聞きますが?
中々簡単には買い始めることができない…と考えている方も多く見受けられます。

でも里親さんでのお迎えならば、少し年を重ねた鳥ならば、お迎えする事も可能になりますし、年を重ねた鳥にも又、良い点、メリットもあると思います。
勿論悪い点もあるかもしれませんが…

大型鳥の男の子は、一般的に寿命が長い場合が多く(個体差もありますが、鳥類の男の子は、女の子よりも病気は少なめと言われています)、
更には、鳴き声も女の子よりも男の子の方が大きい場合も多く(個体差によります)、発情期には、大変攻撃的になったりもします。









我が家の大型鳥の男の子、コバタンのりりーは、性格は、デリケートな一面もありますが、基本的にはとても活発です。
大きな嘴での破壊活動は、凄まじいものがあります。
(家が荒らされないように、市販のおもちゃなどを、常に与えなくてはいけません)
飼育には、餌代の他にも、賢いヨウムが退屈しないように、おもちゃ代も必要となります。

色々と記載致しましたが、お迎えする鳥との出逢いは、運命なのかな?とも思います。

TSUBASAスタッフの方は、知識も豊富ですし、アドバイスも適切です。
お迎え後も、引き続き相談にのって頂けるというのは、寿命が長い大型鳥を飼育する飼い主さんには、本当に有り難いことだと思います。

又今回抽選に外れてしまわれた場合は、ボランティアとして、TSUBASAの活動にご参加頂けると、鳥達とも仲良くなれる機会があるかな?とも思います。
TSUBASAでは、ボランティアさんを随時募集しています。
ヨウム以外の里親会は、定期的に行われています。











私は、子供の頃、通っていましたレストランにいたキバタンに憧れて、いつか白色オウムを飼育したいと思いました。
そう思ってから30年以上経過しても、その気持ちは変わることはありませんでした。
寿命の問題、後継者の問題、自身の健康の問題、経済的な問題…
様々な問題が人生にはあると思いますが・・
好きなこと、愛するものがあるからこそ、頑張れる。
生き甲斐になる。
強くなれる。
という考え方もあると思います。
長い人生ですが、強く好きになれるものは、意外と少ない感じがします。
好きだと感じる強い気持ちは、大人になった今だからこそ尚、大切にしていけるといいですよね。









それでは、大変暑い毎日が続きますので
皆様、どうぞお身体を大切になさって下さいね。
長文を、最後迄お読み頂きまして
本当にありがとうございました(^^)






 脂粉拡散防止と毛引き防止の為の、毎日の水浴びは必須です。


記事転載元『コバタンちゃん

【転載】アオボウシインコ 飼主さん見つかりました

ツイッターからの転載です。


【飼主さん見つかりました~❗】

先日保護した ボウシインコ さんの飼主さん無事に見つかりましたー❗✨

心配して下さった皆様、拡散にご協力頂いた皆様ありがとうございました。









ご協力ありがとうございました。

MORI @ryoku7010


無事に飼主さんが見つかったそうです。
アオボウシも良い方に保護されて
良かったです。^_^

ご協力ありがとうございました。


転載元: アオボウシインコのアオちゃん&コバタンのコバちゃん

【転載】 アオボウシインコを保護しています


ツイッターからの転載です。

静岡市清水区でアオボウシインコが保護されています。

早く飼い主さんと再会できますように。

ご協力お願いいたします。m(__)m


     MORI @ryoku7010 2017年12月30日


《ボウシインコの保護情報》本日、静岡市清水区追分付近にて保護しました。清水警察署に届け、現在は私の家で保護しています。足輪付いています。(警察署でも確認済み) お心当たりの方は、清水警察署までご連絡下さい。どうか飼主さんに届きますように。〜 拡散のお手伝いお願いします! ~


転載元: アオボウシインコのアオちゃん&コバタンのコバちゃん

広島市  オカメインコを探しています!

PC版にしてから投稿しても、転載ボタンが表示されませんでしたので
もう一度やり直します^^;;

---------------

Instagramより、飼い主様の了承を得て投稿しております。








広島市より、オカメインコのすももちゃんが迷子になってしまいました。
もう、1週間が経ってしまいました…。

冠羽が短いのも特徴だそうです。
チャットに右足に、足環も付いていますが、番号を載せるのはまずいらしいです。

見かけた方は、みゅーまでコメント、メッセージ等下さい!!

また、転載していただけると有難いです。
宜しくお願い致します。




拡散希望!オカメインコ探してます



こちらの子です。隣まち
金沢市粟ヶ崎の子です。
ネットの迷子掲示板に出てます。

いんこだより石川県の欄

拡散希望されてるので
お願いいたします。
うちのオカピーのことでご連絡いただき
拡散希望されてます。
宜しくお願いいたします


転載元: うみこのインコと制作と

感謝!!!オカピー帰る



車中です。
皆様ありがとう御座います。感謝です。
諸事情ありましたが
帰ってきました。
皆さま、本当にありがとう御座います。
細かい事情は、
保護して頂いた方々の事情で
書き込みしません。
色々偶然が重なって

車中で家に戻ってます。
ありがとう御座います。
特に
連絡頂きました。
ぴーにゃママさまとお知り合いの方
本当にありがとう御座います。


転載元: うみこのインコと制作と

オカメインコ探してます。内灘町から家出拡散希望です。







9月3日朝9時
石川県河北郡内灘町向粟崎
自宅二階から飛び立ちました。
驚いた為
かなりのスピードで
金沢粟ヶ崎方面へ飛びました。
目撃
保護情報ありま
したら
お願いします。

ルチノーオカメインコ雌
換羽中→尾羽まばら状態
肝臓悪いので色斑


転載元: うみこのオカメと制作と

【転載】 緊急!ヨウムの小太郎を探しています!謝礼アリ☆




NEW!2017年09月09日(土)

今朝、6時半頃、横浜市中区鷺山の庭からヨウムの小太郎が空へ飛び立ち、
いまだ帰ってきません!
JR石川町駅、元町・山手町方面へ向かって、低空飛行でカラスを追いかけて
飛んで行きました。本牧やみなとみらい方面へ飛んで行った可能性もあります。
 
すぐに後を追って探しに行き、先程も再度探し回りましたが、まだみつかりません。
警察に捜索の手配をしましたが、ヨウムを知らないとのことで、
他の案件に比べて優先順位が高めではなさそうですので、どこまで頼れるか不明です。

 
どうかアナタ様の力をお貸しください!空を見上げて、ベランダの手すりや公園の木々に尻尾の赤い鳥がいないかお探しください。
「コタロー、コタちゃん、ご飯だよ!お腹すいた、お腹減った、ごは食べた?、
ヤッホー!ヤッホー!、お風呂、コタコタコタ、おいで!お母さん!おいしかった!」と
高い声でお喋りします。
 
話しかけると頭や肩、手に飛んで乗ってくる完全に手乗りの人懐っこいインコです。
体長は27cm、体重は500gです。
 
種類:ヨウム 名前:小太郎(コタロウ) 性別:雄 生年月日:201657
 
個体識別足環番号:PH 14A GCA 779
出身地:フィリピン Ligao City. Gold Crest Aviary牧場Brgyにて繁殖、飼育。
輸入日:2016628日 輸入業者:ペットワールド(大阪府寝屋川市)
販売店:株式会社コジマ ベイタウン本牧店
遺伝子検査済み:PBFD,HERヘルペスウィルス、CHL鳥クラミジア 検出なし。
 
飼主住所:〒231-0848 横浜市中区鷺山(さぎやま)
 
好きな食べもの:ミカン、炊いた白飯、パン、肉、魚、卵焼き、せんべい

見つけた方には謝礼をお支払いいたします!
情報を拡散頂き、もし目撃情報がありましたら、
直ぐにコメントかメッセージをお送り願います!
今頃、喉が渇き、お腹を空かせて帰り道が分からず不安になっていると思います
命が絶えるまでは時間との勝負です。どうかご協力をお願いいたします。
 
 転載元




 


転載元: アオボウシインコのアオちゃん&コバタンのコバちゃん

オカメインコ探しています。内灘町から家出『転載希望』

ブロ友の『うみこさん』宅から『オカピーちゃん』が迷子になってしまいました

うみこさんは携帯📱からの投稿なので転載が出来ません

ご本人了承のもと、トリオ♪から皆様に『転載』をお願いいたします


オカピーちゃんは投薬中なので心配です
1日も早くオカピーちゃんが自宅に帰れますように!

以下、うみこさんからコピー致しました












イメージ

イメージ

イメージ


9月3日朝9時
石川県河北郡内灘町向粟崎
自宅二階から飛び立ちました。
驚いた為
かなりのスピードで
金沢粟ヶ崎方面へ飛びました。
目撃
保護情報ありま
したら
お願いします。

ルチノーオカメインコ雌
換羽中→尾羽まばら状態
肝臓悪いので色斑




キビタイボウシインコさん 迷子鳥 拡散希望

茨城県牛久市で、迷子になってしまったキビタイインコさん


https://www.facebook.com/TSUBASA.torimura/posts/1712924638732407

拡散よろしくお願いします 。








先日のアオちゃんの血液検査の時にBIRD HOUSEの掲示板

にも出てました。

早くお家に帰れますように。





【絶滅危機にあるヨウムを救いたい】  転載記事

鳥友さんのとりっちからの転載記事です。



【情報の拡散をお願いします】野生のヨウムを救うために寄付をお願いいたします

野生ヨウムからのSOS(TSUBASAのblogです)

http://ameblo.jp/tsubasa0615/entry-12255278825.html

下記のURLから寄付のサイトに飛びます。
(TSUBASAのblogからも飛べます)
TSUBASAが募金活動をしているわけではありません。

寄付をするしないに関わらず、一度野生の鳥の現状をしっていただけたらと思います。
ヨウムの現状は、地上から姿を消しつつある他の美しい鳥達の現状と同じだと思います。

http://japangiving.jp/p/5462#gift


今回のプロジェクトを率いるのは、アフリカ日本協議会(AJF)理事の西原智昭氏。西原氏は、ニューヨークに本部をおく国際NGOであるWildlife Conservation Society(野生生物保護協会/ WCS)に所属し、コンゴ共和国など、アフリカの熱帯林地域で野生生物の研究・調査や保全にも関わっています。

絶滅の危機にあるヨウムを救うために、プロジェクトでは以下の取り組みを行います。

1.ヨウムの違法捕獲に対するさらなる取締

まずは、ヨウムの生息地であるアフリカ中央部熱帯林地域での、違法捕獲に対する取り締まりに関するパトロールを強化していきます。

2.リハビリ施設でのストレス緩和と疫病管理

密猟されたヨウムは、飛んでいかないようにとその美しい主翼の一部の羽が切られ、狭いカゴに詰め込まれ、何層もの止まり木に身動きもとれないような状態で押収されています。この状態では、すぐに野生復帰させることは不可能で、羽が生え変わるまでの最低6ヶ月はリハビリを必要とします。その間、リハビリ施設で飼育管理と共に、密猟による精神的ストレス緩和と過密状態による感染症リスクなどの疾病管理が必要となります。

現在のところ、6ヶ月後に野生復帰できるのはリハビリ施設に入ったヨウム中で、たった2割。2割はまだリハビリを必要とし、残り6割は死亡しているのが現実です。

是非、情報の拡散をお願いいたします。



緊急 大阪府 探してください

日時:平成29年2月27日 14時ごろ

別れた場所:大阪府摂津市の公園

鳥の種類:ヨウム



名前:なの



色:灰色に赤い尾羽



特徴:しっぽが かなり短いです

赤い羽根は ほぼ無い

届先:大阪府警

投稿区分:本人

その他情報:
クリッピングしていないため かなりの距離を飛べると思います。

おはよう、こんにちは、お風呂はいろう、家族の名前も呼べます。

なの と呼べば飛んできます。

人の腕や肩にも乗ったりします。

どうかよろしくお願いします。






事故やケガなどしないか、お腹もすかせてるはず…

犬や猫の様に自分で食べる事ができないカモ…

Yahooブロガーの皆様 助けてください。

大変心配なので、どうか 協力をお願いします。

見かけましたら、大阪府警察へ連絡お願いを!

もしくは、とりっち サイトに 大元の記事が掲載されてます。

心配で 眠れない日々だと思います。

情報 アドバイスをしてあげて下さい。

もし宜しければ、回覧板のように回して下さい。


転載元 リリさん 

【拡散希望】 奈良市でオカメインコが保護されています

以下は、
いんこだよりさんからの引用です。




奈良市でオカメインコを保護しました 



【保護した場所】奈良県 奈良市

【保護した日付】2016年 8月 8日 朝 洗濯干し場に飛んできて保護

 【鳥の種類】オカメインコ ルチノー 赤目

 【特徴】
性別:おとなしいので雌かも
色:黄色 オレンジほっぺ
鳴き声、おしゃべり:おしゃべりしませんがときどきキレイな声で鳴きます
行動:外に出したら人の肩でじっとしています。ケージに入るのを嫌がります
よく慣れているかんじです。




保護されたオカメちゃんが、ルチノーとの事で、
おかめなゆずさんが対面させて頂く為、伺ったそうですが、
残念ながら、
ゆずちゃんでは、ありませんでした


おかめなゆずさんからの情報では、

ルチノーちゃんは、
シマシマパンツではないので
男の子
との事。

鳴き声などから、とっても
若い感じ
だそうです。
(保護されてから、口笛やおしゃべりは、まだしていないそうです。)

体重は78g

毛艶が良くて
頭頂部おハゲは小さい

お部屋の中を飛んだだけで、
疲れて
ワキッとしていたそうです。

(保護される直前、かなりご近所から迷子になったのかな???)



このルチノーちゃんが、
一刻も早く、飼い主さんの元へ帰る事ができますよう、
情報の拡散をお願い致します。


尚、
「ゆずちゃんかも?」と
メールで教えて下さった方々に心より感謝申し上げます。
ありがとうございますm(_ _)m





多くの方に見て頂きたいので、
お願いします!




転載元 たま係りさん
 

4/22更新 【随時更新】熊本地震 被災動物への支援物資送付先

ももこひめさんより  (ももちゃん、ご苦労様です)





熊本地震の被災動物への支援物資送付先一覧です。

状況は変わってきますので、最新の情報を各自でご確認くださるようお願いいたします。




終更新日:2016年4月22日

ペット救援物資について多くの方より支援のお申し出をいただいておりますので、下記のとおり受付をさせていただきます。皆さまからいただいた支援物資は、避難所、市町村、保健所等の関係機関を通じて被災ペットと飼い主の方にお届けできるようにいたします。
1 支援物資
以下の物資について受け付けております。
・ペットフード(特にドッグフード)
・ペットシーツ
・首輪、リード、係留用チェーン(鎖)
・エサ入れ(※深めの紙皿でも可)
・ペットゲージ(洗浄したもの)
・ペット用うんち処理袋
2 支援物資の送付先
〒861-8031熊本県熊本市東区戸島町2591
熊本県動物管理センター
TEL096-380-3310

3 受付期間
平成28年4月25日(月曜日)から4月28日(木曜日)
※熊本県動物管理センターの受入れスタッフが十分に確保できておりませんので、今回は期間を区切っての受付とさせていただきます。
また、救援物資に関するお電話でのお問い合わせはご遠慮いただきますよう、御理解をよろしくお願いいたします。




先程、口座を開設させて頂きましたm(__)m
よろしくお願い致します。

全額熊本大分で被災された牧場支援へ利用させて頂きます!
苫小牧信用金庫(トマコマイシンヨウキンコ)
富川支店(トミカワシテン)
普通1502480
三城ボクジョウ株式会社 熊本地震牧場義援金

ご協力頂ける方は是非ともお願いいたします。





現在の状況はリンク先でご確認ください。
https://www.facebook.com/RyunosukeAnimalHospital


運送状態が回復しておりますので、今後は、木寺石油様経由ではなく直接当院へ送っていただけると助かります。


〒860-0811
熊本県熊本市中央区本荘6-16-34
竜之介動物病院

避難所に関しましては現段階(4月21日)では
5月7日までを目安としております。
また、お電話でのお問い合わせは
ご遠慮いただけますようお願い致します。





九州の家畜への飼料支援を申し出てくださっています。
詳しくはリンク先へ飛んでください。
飼料が底を尽きそうな方々にもこの情報を伝えてほしいそうです。

お問い合わせ:support@sanjohfarm.com

早速、熊本県南阿蘇村の牧場さんへの支援が決まったそうです。



http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/265.gif余生の会さん(ブレーヴステイブルさん)より

南阿蘇村で余生馬牧場をされているオープンセサミ様が、今回大変な被害に遭われております。

ライフラインは、全てストップしており、川が干上がっており 馬達にもスタッフの皆様も水が飲めない大変な状態です。

今、特に必要なものは、

☆馬達の主食のヘイキューブ
☆水
☆ドッグフード
☆キャットフード
☆スタッフの皆様が、そのまま口に出来る飲み物、非常食
☆トイレットロール
☆タオル
☆毛布

これ以外にも皆様が、必要だと思うものでしたら、本当に
有り難いと思います。

http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/173.gif上記、三城牧場さんからの支援が決まりましたが、長期に渡ることと予想され今後も支援を呼びかけられています。



http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/265.gif熊本県獣医師会山鹿支部の星子真貴さんより

昨日、久留米の有志の先生方より多数のペットフードならびにペットシーツを寄付して頂きました。
その物資を熊本県動物管理センターに届けてまいりました。

センター長のお話では現時点では各保健所に迷い犬はあまり来ていなので、ペットフードは足りそうとのことでした。
今後保護犬は増えていくと思われますが、日本獣医師会と連携し物資のほうは安定するだろうとのことでした。

【ペットのために物資を送ろうとされている熊本県外の方】
足りておりますのでご安心ください。

【現在車などでペットとともに避難されている方】
ペットフードやペットシーツの不足でお困りの方は、熊本県動物管理センターに物資がございますのでとりにいかれてください。

【熊本県獣医師会会員の皆様】
被災したペットの短期受け入れを行ってらっしゃるかと思います。もしペットフードやペットシーツが不足した場合動物管理センターにとりにいかれて下さい。

熊本県動物管理センター
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310
受付は9時~5時でお願いします


なお、動物管理センターも被災しており、非常にお忙しくされておりますのでご質問等はフェイスブックなどを通じて私にご相談下さい




http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/265.gif熊本市のドッグサロンクローバーさん

団体さんからのお話で、益城町を拠点に近々落ち着いたらボランティアトリミングに行こうと思っています。

普段の飼育の意識の低さが集団で生活するにあたりトラブルになる前に。。
とりあえずざっとシャンプーして、ざっとトリミングしか出来ませんが
飼い主さんとわんこがなるべく一緒に集団で生活出来るように
物資の支援をお願いしますm(__)m
一番欲しい物から順に↓
☆フロントライン
☆リード、首輪
☆バリカンの刃(スピーディック)2ミリ、3ミリ
ウォータレスシャンプー、シャンプー類
☆使わないバスタオル
です

8618019
熊本市東区下南部2ー16ー3ー105
U+1F340ドッグサロンクローバーU+1F340
コイデマイ
09094969142




熊本市動物愛護推進協議会さん

シェア希望です!

熊本市動物愛護推進協議会は、
「平成28年熊本地震」で甚大な被害を受けた動物愛護センターを支援します。
取り急ぎ、カンパを募り必要な物資の購入を急ぎます。皆様のご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

郵便振替口座
熊本市動物愛護推進協議会
01700‐9‐134017 です。





犬猫みなしご救援隊さん(新品をお願いしますとのことです)

昨日までお願いしていた支援物資は、これから届くものも計算してほぼ行き渡ると判断し、一旦止めます。ご協力ありがとうございました。
私もうっかりしていましたが、現地に行って必要なものがわかりました。代わりにお願いします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

処方食です。

猫PHコントロール2
猫消化器サポートドライ(こげ茶の)
猫腎臓サポート

犬セレクトスキンケア
犬肝臓サポート
犬z/dウルトラ

犬猫退院サポート缶
犬猫a/d缶

※一般フードは犬猫みなしご救援隊で用意できます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

送り先
731-0234
広島市安佐北区
可部町今井田690-2
NPO法人
犬猫みなしご救援隊



わんにゃんレスキュー はぴねすさん

マーチのパパさん 樋渡さんは、前武雄市市長さんでもあります。
犬猫の為にフードなどを届けて欲しいとお願いをしました!
今回、はぴねすからの申し出を引き受けて下さいました!

武雄市からでも必ず届けて頂けるとの事です!

被災地、熊本へ支援物資を運ぶ際に犬猫の為の支援物資も、一緒に運んでいただける事になりました!

急遽 犬猫のフードやシートを集めさせていただきたいと思います!
アマゾンの欲しいものリストに必要なものを入れました!

そちらから注文頂くとはぴねすに届きますので、責任もって樋渡さんに渡し 現地へのバトンリレーをお願いしています!

送付先住所をご存知の方は直接送って頂けると助かります!



はぴねすへのお問い合わせは

happiness_rescue@yahoo.co.jp








アニマルライブ ひろさん(迷い犬猫たちの預かりボラさんも募集されています)

今回、お手伝いに入ることになりました。

お手伝いの内容は、迷い犬猫たちの預かりボラ募集の呼びかけと預かりボラ宅までの搬送、そして、支援物資の呼びかけと被災地の団体さんへの搬送です。

そこで、ご支援のお願いです。

21日前日20日までの必着で、

犬猫用のドライフード、ウェット系、トイレ砂、トイレシート、そして、クレート(大型犬、中型犬、小型犬、猫用)、ゲージ、毛布、タオル、人間用の食料(封を開けてすぐに食べれるもの)等をお願いいたします。

クレート、ゲージは中古であっても使えるのであれば構いません。
水の方はこちらで調達するので大丈夫です。

とにかく、沢山集まればそれだけの子達が助かります。
どうかどうか、ご協力よろしくお願いいたします。

*送り先
〒848-0123
佐賀県伊万里市黒川町大黒川887-2
特定非営利活動法人 アニマルライブ
0955-27-1712



北九州市動物愛護推進協議会さん

【4月17日20時追記】
Amazonのほしい物リストの反響も考慮し今からたくさんの物資到着がわかりましたので一旦、支援物資募集を一時停止させていただきます
現時点で支援予定の方はどうぞ送って来てください
ありがとうございます




ドッグレスキュー熊本さん

いち早く一時預かりのお申し出をしてくださったドッグレスキュー熊本さんが、支援を募られています。詳しくは上記リンク先へ飛んでください。

※ドッグレスキュー熊本さんと懇意にしておられるLIAさんによると 、記載の住所は交通手段が麻痺しており現在は物資が届かないため、下記の場所へ送ってほしいそうです。

〒810-0022
福岡市中央区薬院3-11-33-1階
犬吉猫吉 編集部内 ドッグレスキュー熊本 支援物資 行
電話092-534-2112

本来の住所への送付が可能という情報がありました。送付前に現在の状況をご確認くださいませ。



関連リンク

INU MAGAZINEさん


http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/173.gifこちら以外にも、熊本地震の被災動物関連情報がアップされています。


※過去の災害での被災動物保護や国内外の動物犯罪の捜査・告発など、多岐に渡って活動されているLIAさん より、注意事項を転載いたします。

『被災地では、どうぶつたちのご飯や飲料、クレートなどが必要不可欠なものです。

被災地はどこも同じですが、電話が繋がり辛い状況にあり、また、目の前のいのちの為に、分刻みで奔走しており、大変混乱しております。お問い合わせが現場での活動の障害になる場合もございます。想像力を働かせ、配慮のある行動をお願いいたします。』

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・


★その他の熊本地震被災動物情報はこちらより検索ください。

4/15 19:00頃?熊本県益城町にてインコさんを保護されてます

だんぱんださんのブログで熊本の被災地でのコザクラさんの保護の
情報を知りました。
いまは飼い主さんも混乱の中、ネット等を見る時間はないかと思いますが、
せっかく保護されたコザクラさんが無事飼い主さんのところに戻れますように。
もし何か情報お持ちでしたら、みかりんさんのブログ『みかりんの好きなもの 』(リンク)
からお願いします。

~以下転載~


熊本震災において、ワンちゃんが地震に驚き逃げ出してしまってるようです。

さらに見ていたら、ワンちゃんだけでなくネコちゃんも…。
「#熊本ペット」Twitterにて、「迷子です」や「保護しました」など情報が集まっているようです。
(こちらに応援のリツイートは控えてあげて下さいね。本当に探している方たちが情報量が多すぎて困ることのないように。携帯の充電も限られているはずですから…。)


そんな中で、鳥さんの保護情報がありました。

拡散希望となってますので、微力ながらブログにupしました。

TSUBASA・松本さんにも連絡済みです。

検索できるようタイトルをわかりやすくつけて、拡散していただけると助かります
このブログをリンク貼ってもらってもかまいません。
もちろん保護された方に、ブログ掲載許可は取っています。

  /15 19:00頃?熊本県益城町にてインコさんを保護されてます。 
写真を見たところ、コザクラインコのノーマルかなと。
肩に乗っているようなので、手乗りの人慣れしたインコちゃんですね。
どうか飼い主さんの元に帰れますように。
また飼い主さんのご無事を祈ります。

保護された方のTwitterはこちら。


もしかしたら上記リンク、見れなくなってるかもしれません。
保護していただいた方ももちろん被災者さま、携帯の充電もままならず、ライフラインもまだ止まってる状態です。
そのため、私のこちらのブログを拡散していただいて、もし何か情報があればこちらまでコンタクトをお願いします。
私から保護していただいた方にコンタクト取れます。
こんな私のところから九州の飼い主さまのもとにたどりつくには難しいとは思いますが、電気が復旧し、ネット検索などできるようになれば、どこかからたどりつけないかと・・・。
望みは薄いのかもしれませんが、少しでもできることをお手伝いさせていただきたいです。
みなさまどうぞ、ご協力お願い致します!!

Twitter見れないかもなので・・・。
こちらが保護されているコザクラちゃんです。


 
どうか1日でも早く、飼い主さんのもとに帰れますように。


~転載以上~



転載元コトログ

*拡散希望2*【熊本地震】鳥さん用支援物資について:新たな入手場所について

*拡散希望2*【熊本地震】鳥さん用支援物資について:新たな入手場所について

以下、横浜小鳥の病院併設Birds' Grooming Shopからの転載記事です。



この度、発生いたしました熊本をはじめ九州における地震の被害に合われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

4月17日にブログにてご案内させていただきました、熊本市動物愛護センター様に、無事に鳥さん用エサ類が届けられた旨、確認いたしました。
鳥さん用のエサ類に加え、小動物も食べられるものもございますので、必要な方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、熊本市動物愛護センター様にお問い合わせいただけましたら幸いです。
(お問い合わせ先として公開することをご了承いただいています)
--------------------
熊本市動物愛護センター 様
ご住所:熊本県熊本市東区小山2丁目11-1
お電話番号:096-380-2153
--------------------

また、新たな入手場所のご協力をいただきましたので、ご案内申し上げます。
城南さくま動物病院様に、鳥さん用エサ類を支援物資として、本日(4月19日)発送させていただきました。
こちらの病院様に届くのがいつになるかは今のところ不明ではございますが、もし、鳥さん用のエサを必要とされていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、数日後に(4月22日ごろ)お問い合わせくださいますようお願いいたします。
(お問い合わせ先として公開することをご了承いただいています)
--------------------
城南さくま動物病院 様
ご住所:熊本市南区城南町東阿高20-3
お電話番号:0964-28-6803
--------------------
なお、こちらの病院様では、被災に合われた方に向けて下記のようなご対応もされていらっしゃいますので、併せてご案内申し上げます。
--------------------
飲水の給水、トイレ、手洗い、休憩、携帯電話の充電が可能です。 給水は24時間、正面右の立て水栓より可能で、飲水可能な水が出ます。 また脇の坂を登ってすぐ右側に第二駐車場もございます。 安全管理のため一声かけてくだされば、いつでも停めてくださって結構です。 動物を飼ってる方もそうでない方もお気軽にお立ち寄りください。
--------------------

もしよろしければ、この内容を必要とされていらっしゃる方に拡散をお願いできましたら幸いです。
以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

横浜小鳥の病院併設
Birds' Grooming Shop






凜からのお願いでつ!《転載宜しくお願いします。》

凜からのお願いでつ




フェイスブックからの転載記事です。


※シェアしていただけるとありがたいです

獣医師会の事務局長が被災しているので代わりにお願いをしています
よろしくお願いします
物資支援のお願いとボランティアの方にお願い
熊本県獣医師会 動物愛護委員会委員長の平山 美幸と申します
この度は熊本でも地震に際して励ましなどのお気遣いをいただきありがとうございます
以前より災害時のペットの同伴避難や被災動物救護につきまして
熊本県 熊本県獣医師会 
熊本でボランティア団体とマニュアル作りを行ってきました
まだ完成していなかったのですがこの災害に関しましても
マニュアルに沿って取り組みたいと思っていますので
皆様のご協力をお願いします
窓口熊本県の健康機器管理課となります

ボランティアなどご協力していただける方は
必ず窓口に連絡をしていただき 支持を仰いでください
勝手に入ってくるボランティアがいやっしゃるようなので
必ずこちらの指示に従っていただくようお願い申し上げます
また動物用災害物資を支援していただける場合は
熊本県動物管理センターにお送りくださるようお願いします
またお送りいただく場合は下記のお願いをしています

その1
同じものを1箱に梱包
たとえば猫のドライフードならドライフードだけ
ペットシーツペットシーツのみ
その2
箱の上部と 側面に中身の名前を記入
たとえば 猫のドライフード ペットシーツ
その3
賞味期限の間近なものは箱の外に期限を記入
以上の3点をよろしくお願いします
送付先
熊本県動物管理センター(災害支援)
〒 861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310
以上よろしくお願いします

できましたら拡散よろしくお願いします。




ヨロピクお願い申しあげまつm(__)mBY凜




転載元: アレルギー体質のマルチーズワンコ凶暴姫君のブログ

「頑張れ、保護犬ローラ」




2015-12-10NEW !
テーマ:里親募集中 小型犬 リンク・転載・お知り合いへのお声かけ、ありがとうございます


メスの乳腺腫は、ガン化することがあり、
そうでなくても破裂して死に至ることもあります


早いうちにとってしまうのはもちろん、
GO!保護犬GOでは
再発しないように
乳腺ごととってしまう手術をできる限り実施しています


ケアも費用も全く別物というくらい違いますが
里親さんだけが、何も出ずに済む
という平穏を過ごせるので
それはそれでいいかな、と思います


大きな手術を終えて、管を2本刺していたローラ








こんな状態で退院していました





ガーゼの交換一日2、3回
仕事があるため、どうしても日中は換えられず
体液が溢れてしまうこともありました


これは高さ4センチくらいの厚みをもたせたガーゼ

交換時には体液をあびることもあり
なかなかの大変な作業でした






途中から、家族がガーゼの交換を手伝ってくれたのでとてもありがたかったです






今日の記事は、
抜糸の前段階
管を抜き取る日のことです






何日もたっていても体液はで続けていました






おっぱい、大きく失いました
命とひきかえに、悪い部分にさよならしたんです



ここに管が二本





管が抜けました





きれいな術後になるように
引っ張っていた皮をとめていた糸を切ります





たごさくのおかげで、
術後の経過もよかったみたい






ローラ頑張りました



ここからは、管を抜かれたので
はじめていつものとおりのケアになりました


調子の悪い子はできるだけ自分でケアしていますが
今回は残業や通院がとても辛かったです


けれど全国の方が応援してくれている
そんな思いで乗りきることができました












私のもとには、子犬や若い犬はいません
行政から引き取っていても実際は、
若い犬を求める方が多く、シニアは注目をされません

ただできることを、コツコツです


団体さんのような人脈、議員さんへのコネ
、派手さはありませんが
ご理解いただける方にお渡しする
という方法をとっています



ローラ、とても良い子になりました
駒沢フリマに連れていきますので
どうぞ真実をご覧いただけたら嬉しいです





 

フリマ in 東京
12月13日(日)9~13時
雨天中止@駒沢公園(東京都世田谷区)ぐまっちさんブログ

保護犬の会 in 富士
12月19日(土)13~14時
@富士マリンプール(富士市田中新田275-9)





「犬を飼おうかな」「二頭目を考えようかな」と思われる方、
保護犬という選択肢もあります 。


転載元: 華咲け! もも桃モモチー♪ と まりんまりん❤

「鳥かごに猫」「不潔で悪臭」…苦情100件、劣悪環境のペットショップに業務停止命令

立ち入り調査を34回もしなければ、業務停止命令を出せないのか!!
もっともっと、どんどん取り締まってほしい!
こういう所へ流通出来るシステムにも監視の目を!


ヤフーニュースより転載

「鳥かごに猫」「不潔で悪臭」…苦情100件、劣悪環境のペットショップに業務停止命令

産経新聞 4月21日(火)21時7分配信
 鳥かごに猫を入れ、フンを放置するなど、劣悪な環境でペット販売を続けたとして、東京都は21日、動物愛護法に基づき、昭島市緑町のペットショップ「パピオン熱帯魚」(望月悦暢社長)に業務停止命令を出した。今後1カ月間、犬猫などの販売が禁じられる。都がペットショップに業務停止命令を出すのは初めて。

 都によると、昨年5月以降、「鳥かごに猫が入っていてかわいそう」「不潔で悪臭がする」など都に約100件の苦情が相次ぎ、昨年度は立ち入り調査を計34回行うなどして、改善を求めたが従わなかった。

 昨年6月の調査では、柴犬やチワワ、ペルシャなど犬猫約60匹、インコやニワトリなどの鳥210羽などが狭い店内に押し込められ、身動きの取れない状況にあった。また、糞尿は放置され、店内にはハエなどが飛び交っていたという。

 同店には望月社長の妻とアルバイト2人の計3人しか従業員がおらず、ペットが売れないまま、仕入れを行うために動物の数が増え、飼育が行き届かない状況に陥ったとみられる。望月社長は改善しなかった理由について、都に「自分なりに一生懸命やっている」と説明したという。
 
 
 
 
 
応援よろしくお願いします

http://dog.blogmura.com/dog_motosuteinu/
にほんブログ村「元捨て犬・元保護犬」に参加しています

「黄色のリボンを付けたわんちゃんを見かけたら、そっとしてあげてください」


 
 

黄色のリボンを付けたわんちゃんを見かけたら、そっとしてあげてください。


 
外でわんちゃんを見かけた時、つい「可愛いなぁ~」と近づいてしまったり、撫でてあげたくなると思います。大人でなくても、子供でも動物好きな子は「わぁ~」っと駆け寄ってしまう事もあるでしょう。
 
でも、リードに黄色いリボンや黄色い何かを付けているわんちゃんを見かけたら、どうか近寄らず、そっとしてあげてください。
 
 
 
 
 

 
 
黄色いリボンを付けたわんちゃんは何かしらの理由があって訓練をしているわんちゃんだという事。

わんちゃんは人間よりも体が小さく、臆病な犬種の子もいます。急に近づいてしまうとビックリして吠えたり、恐怖心から噛んでしまったり、更に人間という存在を恐れてしまう可能性があります。

体に障害を抱えていたり、過去のトラウマで人間を恐れてしまい”人間に慣れる訓練”をしている子、また、動物を恐れているケースの子もいるので、他のわんちゃんとの距離感も大切です。

あなたがもしもわんちゃんを連れてお散歩中の時に黄色いリボンを付けているわんちゃんを見かけたら、どうか、わんちゃん同士を近づけないであげてください。

可愛いな、撫でたいな、と思ったら、まずはリードを引いている飼い主さんに一声かけ、傍に近づいても大丈夫か確認できるといいですね。
 
一人でも多くの方に理解して頂けたら幸いです。
 
 
今回、この記事を作成するにあたって、参考とさせて頂きました。
桜さんのBLOG”甘えんぼシェパ•Sarahを取り巻く事件簿”
飼い主様の愛情を沢山注がれて毎日いきいき生活している姿に幸せな気持ちになります^^
 
 
 

 
 
 
 
応援よろしくお願いします

https://dog.blogmura.com/dog_motosuteinu/
にほんブログ村「元捨て犬・元保護犬」に参加しています
絵:ぴーパパさん
 


転載元: 華咲け! もも桃モモチー♪ と まりんまりん❤

埼玉県戸田市で猫を騙し取ってる夫婦が居ます。

埼玉県戸田市で猫を騙し取っては死なせている夫婦がいます。
 
里親募集サイトを見て次々と子猫を譲り受けては死なせているようです。
 
絶対に猫を譲渡しないでください。
 
 
イニシャル(名・姓) R・F 27歳(女)
         E・F 30歳(男)
       小学生の男の子と3人家族
 
戸田公園の賃貸マンションの最上階に居住。
 
 
「猫が大好きで、子供のころから保護活動をしてみたかった」と個人ボランティアの私に近づきました。実際、とてもかわいがっている様子に見えました。
 
でも私と出会って3か月半の間に、自身が里親になった猫2匹が突然死。
(その間にも2ヶ月の子猫を1匹譲り受けていました。)
 
さらに、私といっしょに保護して預かりをしていた猫2匹が不審死をしました。
 
病院に連れて行ったと言うものの病院名を隠そうとし、なんとか聞き出した病院に問い合わせしたところそのような処置はしていないと言われました。
 
 
 
これ以上被害に遭う猫を出したくない!
 
恥を忍んでお願いします。転載・拡散してください。
 
Yahoo!ブログ以外の方もコピペしていただけますでしょうか。
 
お願いいたします。
 
 

転載元:猫缶犬缶

「命を守ろう!ボンネット「コンコン」キャンペーン」


 
 

 
Clover  フェイスブック記事からの転載です。 
 
 
 
命を守ろう!ボンネット「コンコン」キャンペーン
 
寒い季節は、どうぶつ達がエンジンルームで暖をとっている事が多くなります。
気付かずエンジンをかけ、巻き込んでしまう事故が起こっています。
ぜひ、車に乗り込む前の「ボンネットのノック」を、習慣付けお願いします。
 
 

 
 
 
 
 
応援よろしくお願いします

https://dog.blogmura.com/dog_motosuteinu/
にほんブログ村「元捨て犬・元保護犬」に参加しています
絵:ぴーパパさん
 
もしも「犬を飼おうかな」「二頭目を考えようかな」と思われる方、
保護犬という選択肢もあります
 
心身の健康の為、無駄な繁殖を抑える為、他犬への迷惑防止の為、避妊・去勢をしましょう
 
 


転載元: 華咲け! もも桃モモチー♪